案山子庵(かかしあん) KAKASHI-AN

アクセスカウンタ

zoom RSS あと3年後 バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2

<<   作成日時 : 2012/04/28 20:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2 BACK TO THE FUTURE PARTU ☆ 【BD】

画像


 改めて見直してみると非常に面白い作品なのだが、この作品だけで完結しているわけではないので、従来はまともに評価されることがなかったように思う。確かに、ドクはデロリアンとともに1955年から1885年に飛ばされ、マーティは1人取り残されてしまう。物語が決着したとはいえず、この作品を見終わっても満足感は得られない。しかし、その点を除けば、タイムトラベル物としては画期的な作品といっていい。単に1作目と同じキャラクターを使って未来を舞台に続編を作ったというだけではなく、1作目の世界に戻って5年前の作品と共演しているのだ。
 1作目の緻密な構成に加え、この2作目のアイディアは秀逸。2作目の「後編」である3作目が活劇に面白さを求めたのもやむを得まい。
 キャストではビフを演じたトーマス・F・ウィルソンが一番の活躍といえる。マイケル・J・フォックスとクリストファー・ロイドはもちろんだが、彼がいなければ3部作は成り立たなかった。一方、エリザベス・シューは記憶にあるほど活躍はしていない。出番が少なかったためにリー・トンプソンの印象に食われてしまっていたようだ。
 ちなみに2作目の舞台となった「未来」は2015年。すぐそこに迫っている!

作品データ
監督:ロバート・ゼメキス 出演:マイケル・J・フォックス、クリストファー・ロイド他
製作年:1989年 製作国:アメリカ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あと3年後 バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2 案山子庵(かかしあん) KAKASHI-AN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる