やさしい映画 ビューティフルボーイ

Beautiful Boxer
画像


 映画評などを読んでもなかなか評価の高い作品だった。実際に見てみても「オカマちゃんボクサー」などという宣伝文句で目を引く必要のない、中身で勝負できる作品である。アジアだ、タイだ、と国籍をいう必要も全くなし。今年に入ってから見たDVDの中ではイチオシ。
 冒頭の子役からして魅力的で、成長してアッサニー・スワンに替わってからもグロテスクさを感じさせることなく、性別なんてどうでもよくなって主人公の魅力に引きつけられていく。押しつけがましい演出もなく、展開も可笑しさと悲しさがほどよいバランス。腹八分目の満腹感といったところ。オカマのスポーツ選手という点ではコメディの「アタック・ナンバーハーフ」と同じ素材ともいえるのだが、同じような先入観で見て欲しくはない。もちろん、「アタック・ナンバーハーフ」も嫌いな作品ではないのだが。
 パリンヤー自身も出演しているらしいのだが、いまだ確認できてはいない。お気づきの方がいられば教えていただきたい。
ビューティフル ボーイ
ビューティフル ボーイ APS-91[DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック