チョウ・ユンファとチャン・ドンゴン

ブラザーフッド BROTHERHOOD
画像

 以前にも書いたことだが、日本以外のアジア映画の傑作を見たとき、映画の「リアリティ」という問題について考えさせられる。アメリカ映画などは最初から「あの世」の話としてリアリティなどということは考えないのにアジア映画、特に韓国映画にはこれほど入り込んでしまうのはなぜなのだろう。朝鮮戦争もいまとなっては第2次世界大戦とそう変わらない「過去の戦争」であるのだが、日本映画に描かれた戦争には「作り物」の臭いを感じてしまうのだ。韓国と北朝鮮の間にはいまだに38度線が残り、戦争が終わっていないからなのかもしれない。たとえば「シルミド」にしても、朝鮮半島の歴史を実感として感じることのできない我々が見ても伝わってくる事実の重みのようなものがある。それに引き替え、日本映画の場合は「戦争が終わってしまった」せいなのか、あるいは別の要因があるのか、違和感や距離感がつきまとう。間接的にせよ、戦争とかかわった世代の感じ方はまた違うのかもしれないが。
 いずれにせよ、この作品はアジア映画ファンは必見。人間ドラマの部分も戦闘シーンもハリウッドの戦争映画に劣らない。これまで韓流スターのチャン・ドンゴンの名前で避けていたことを深く反省した次第。
 ところで、香港映画から韓国映画に流れた人なら必ず感じると思うこと。チョウ・ユンファとこの作品のチャン・ドンゴンがきれいに重なってくる。チャン・ドンゴンの他の作品ではあまり感じたことはなかったが、この作品では役柄も表情もまさに「帰ってきた兄貴」という感じ。
 
ブラザーフッド スタンダード・エディション
ブラザーフッド スタンダード・エディション [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • チャン・ドンゴン

    Excerpt: チャン・ドンゴンチャン・ドンゴン(1972年3月7日 - )は、大韓民国 の男性俳優。 ソウル特別市竜山区出生。身長181.7cm、血液型O型。ムンイル高等学校卒、韓国芸術総合学校演劇科の3年生時中退.. Weblog: 韓国有名人辞典 racked: 2006-07-29 22:40