柳の下のドジョウ スピーシーズ

スピーシーズ・コレクション  SPECIES COLLECTION
画像

 当然のことながらシリーズが進むにつれてレベルは下がってくる。しかし、コンプリート・コレクションに入っている4作以外にも「スピーシーズ」のタイトルを冠した作品が出ているということは、1作目の「スピーシーズ」が傑作であることを証明しているのではないか。もちろん、ヒットの一番の要因は美女のエイリアンが生殖のために人間を襲うというアイディアである。
 このテのSF作品にありがちなシリーズ展開で、最初は残虐なエイリアンも、回を重ねるごとに人間味を増してきて、余計なドラマが盛り込まれてくる。そのために怖さは緩和されていくのだが、それでも女優のレベルが下がらなかった点は評価したい。ナターシャ・ヘンストリッジ、サニー・メイブリー、ヘレナ・マットソンと、タイプは違うものの、なかなか魅力的。SFやホラーは美人女優で持つと言っても過言ではないが、決して「下品」ではない彼女たちのおかげで「スピーシーズ」はB級SF(ほめ言葉)にとどまることができたのだと思う。
 物語的にはマイケル・マドセンがしっかり締めている「スピーシーズ」と「スピーシーズ2」が面白いが、それでも1枚ずつでは金を出してまで自分のコレクションに加える気にはならない。しかし、4枚揃って6,000円ちょっとで買えるとなれば、このコンプリート・コレクションは断然買い。

スピーシーズ コンプリート・コレクション [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2008-08-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック