上出来の2作目 トランスフォーマー/リベンジ

トランスフォーマー/リベンジ TRANSFORMERS REVENGE OF THE FALLEN
画像

 シリーズ第2弾としては、1作目の面白さをそのまま引き継いだ、期待を裏切らない作品といえる。
 戦いの場がアメリカだけではなく、中国やパリ、エジプトにスケール・アップしたこともあるが、楽しいと思わせるのはトランスフォーマーたちのキャラクターが確立したこと。1作目から引き続いて出てくるのはバンブルビーとオプティマス・プライム、メガトロンやスタースクリームくらいだが、登場「人物」として違和感なく感情移入することができる。1作目に比べると、トランスフォーマーたちのドラマ部分に時間が割かれていたことも一因。オプティマス・プライムの死と復活には思わず涙してしまうほどだ。無機質な生命体という設定に違和感がなくなれば、今後のシリーズ展開にも期待はふくらむ。
 一方、人間側のドラマは、サムの一家を中心に組み立てられるが、1作目でブレイクしたミーガン・フォックスはさらに魅力を増し、嫌われ役だったシモンズ(ジョン・タトゥーロ)も立場を変えて活躍するのが嬉しい。 レノックス少佐(ジョシュ・デュアメル)やエップス軍曹長(タイリース・ギブソン)まで、手を抜かずに1作目と同じキャストを揃えたことも成功している。トランスフォーマーだけではなく、人間側もキャラクターが確立しているので、オートボットと特殊部隊ネストの絆も納得できた。
 サムを演じるシャイア・ラブーフは「クリスタル・スカルの王国」と「イーグル・アイ」の主演で貫禄を増し、あの情けない顔の造作もかえって魅力的に見えてくる。かつてのニコラス・ケイジのように大物になるのではという予感も。心残りなのはバンブルビーの存在感が薄かったことか。
 150分という長さで盛りだくさんの内容を詰め込んだが、バランスは悪くなく、十分に楽しめた。

トランスフォーマー/リベンジ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2009-12-18

ユーザレビュー:
サム一家で減点1作目 ...
前作越えならず・・・ ...
ただ見る!他のレビュ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック