シンプルでストレート スラムドッグ$ミリオネア

スラムドッグ$ミリオネア SLUMDOG MILLIONAIRE
画像

 インド人キャストによるイギリス映画。製作陣はボリウッド映画の理解者であるようだが、欧米で受け入れられる作品にするには味付けを変えざるを得ない。ボリウッド映画の味わいを残してはいるものの、多くの人の口に合うようにアレンジされている。
 象徴的なのはエンディングのオールキャストによる大群舞。さすがに劇中では踊り出すわけにはいかなかったのだろうが、このエンディングのダンスにしてもかなりあっさり。ラジニカーントほどの脂っこさは期待しないが、「辛み別」という感じで、本編の印象もまた同じ。あえてドロドロしたところには踏み込まなかったのだろうが、あまりにも合理的に片付きすぎた感は否めない。
画像

 しかし、単純に、キレイにまとめた手腕はさすが。だからこそアカデミー賞の8部門でオスカーを獲得できたのだ。ジャマール、サリーム、ラティカを演じた3人も子役を含めて魅力たっぷり。また、どうしても、みのもんたを連想せざるを得ないアニル・カプールの胡散臭い司会者ぶりも楽しめる。ストーリーはひねりが利いているとは言い難いものの、外連味のなさに好感が持て、後味も悪くない。
 ボリウッド映画として200分の作品になっていたとしたら、どうなったのか楽しみである。

スラムドッグ$ミリオネア [DVD]
メディアファクトリー
2009-10-23

ユーザレビュー:
シンプルなロマンスで ...
評価がわかれるほど皆 ...
インドってすごいなど ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック