ジョージ・A・ロメロの偉大さ 28日後…

28日後… 28 DAYS LATER ☆
画像

 感染すると凶暴化するウィルスが蔓延し、見捨てられたイギリスを舞台に、主人公たちが感染者から逃れながら必死に生き延びる物語。枠組みそのものは「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」や「ゾンビ」で既に完成形を見ており、どうしてもジョージ・A・ロメロ(とダリオ・アルジェント)の凄さを思い知らされることになる。
 恐ろしいのは感染者やゾンビではなく人間である、というテーマをいかに描くかが監督の手腕ということになるが、いかにもダニー・ボイルという雰囲気はあるものの、刺激には乏しい。主人公の青年ジム、黒人女性のセリーナ、少女ハンナやその父親フランクと、異なる人種や性別、年齢層を集めた混成チームは「ゾンビ」を踏襲しているものの、ロード・ムービーとして開放感を感じさせたところが新味か。良くも悪くもキリアン・マーフィに対する好悪が作品の評価を左右しそうだ。個人的には△。
 「トレインスポッティング」は見ていないのに「ザ・ビーチ」や「サンシャイン2057」は持っている。「スラムドッグ$ミリオネア」は先日見たばかり。1作1作はそれほど意識しないのだが、通して振り返ってみると「なるほど」という作風である。

作品データ
監督:ダニー・ボイル 出演:キリアン・マーフィ、ナオミ・ハリス他 製作年:2002年 製作国:イギリス

28日後... 特別編 [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2004-03-05

ユーザレビュー:
生きる気ある?本当に ...
ゾンビ映画のB級的要 ...
えー‥前半はゾンビ映 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック