過去にすがる? ナイトミュージアム2

ナイトミュージアム2 NIGHT AT THE MUSEUM 2

画像


 前作は「子供だまし」と思いながらもけっこう楽しんで見てしまったが、この「二匹目のドジョウ」も十分に楽しめるレベルの作品。舞台をニューヨーク自然史博物館からスミソニアン博物館に移したことで、「魔法の石板」の影響力も広範囲に広がり、大ダコやロダンの考える人、ナポレオンやアル・カポネまで出てくる。そして航空宇宙博物館からは飛行機も飛び出した。その分、前作に登場したキャラクターは絞られてしまった感があるが、女性飛行士のアメリア・イアハート(エイミー・アダムス)がヒロインとして登場したことで、ラリー(ベン・スティラー)にロマンスも生まれ、大人向きのパートも出てきた。
 しかし、作品の中心テーマはアメリカの歴史。アメリカ人にしか通じないギャグもふんだんに盛り込まれていそうだし、さらに歴史好きにはたまらない設定もあるに違いない。表面上のやりとりだけでも面白いが、アメリカ人にとっては愛国心をくすぐる作品なのだ。
 とはいえ、ノスタルジアにひたるのもいいが、ラリーが発明会社の社長職をなげうって博物館の夜警に戻るのはどうだろう。アメリカ経済の破綻が「アメリカン・ドリーム」まで否定するようになったのだろうか。
 2人の娘とともに見たが、ところどころ怖がりながらも声を上げて笑う場面もあり、幼い子どもにも楽しめたようだ。

作品データ
監督:ショーン・レヴィ 出演:ベン・スティラー、ロビン・ウィリアムズ、エイミー・アダムス他
製作年:2009年 製作国:アメリカ


ナイト ミュージアム2 [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2010-07-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ナイト ミュージアム2 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック