先が読めない面白さ Dr.パルナサスの鏡

Dr.パルナサスの鏡 THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS

画像


 ヒース・レジャーの遺作であり、彼の役をジョニー・デップ、コリン・ファレル、ジュード・ロウが引き継いだということだけは知っていたが、ストーリーの方はさっぱり予備知識がなかったために、テリー・ギリアム独特の映像世界だけではなく、興味津々で最後まで展開を楽しんだ。
 もっとも、パルナサス博士が自分の死と娘を引き替えに悪魔と取り引きをしたということはわかるのだが、悪魔とどういうゲームをしているのかがピンとこなかった。また、パルナサス博士の鏡の世界(精神世界)も、パルナサス博士の精神世界が投影されたものかと思って見ていたら、そこに入った人の精神世界が投影されるものだという。テリー・ギリアムの耽美的な映像にいちいち説明は不要なのだが、正直言って雰囲気だけで見てしまった。決して飽きさせることはないものの、感動は薄かったかも。
 ヒース・レジャーの役を引き継いだ3人についてもストーリーの展開上、違和感を覚えることはなかったが、微妙に似ているようで似ていないので中途半端な感じもした。代役というならジョニー・デップが一番雰囲気は似ていたような気がする。
 ヒロインのヴァレンティナを演じたリリー・コールはまん丸顔で「美人」ではないが、何とも言えない色気がある。16歳という役柄ではサービスショットは望めないが、モデルとしてヌードも披露し、様々な話題を呼んだと聞いているので機会があれば見てみたい気もする。
 ところで、どうして「PG12」指定なのだろうか。

作品データ
監督:テリー・ギリアム 出演:ヒース・レジャー、クリストファー・プラマー他
製作年:2009年 製作国:イギリス・カナダ


Dr.パルナサスの鏡 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2010-07-02

ユーザレビュー:
ただただ、色彩美を堪 ...
英国風ファンタジー。 ...
ヒース・レジャー世界 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Dr.パルナサスの鏡 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック