ラスト20分の大感動! 海角七号

海角七号 君想う、国境の南 海角七號 Cape No.7 ☆
画像


 台湾で大ヒットした作品。新聞や雑誌の映画評も概ね高評価で、トニータナカの娘である田中千絵が台湾での人気を不動のものにしたということでもマスコミに盛んに取り上げられていて、かねがね見たいと思っていた。そこでDVDの発売と同時に購入したのだが、期待が大きい作品に限って適当に見るわけにもいかず、じっくり鑑賞する機会を見計らっているうちに購入から3ヶ月も経ってしまった。
 期待が大きかったせいか、前半の友子(田中千絵)のオーバーアクションや説明不足の感がある主人公・阿嘉(ファン・イーチェン)のふてくされた態度、また個性的過ぎる登場人物たちにまとまりのなさを感じ、「あれ?」という印象を受けた。しかし、考えてみればこの粗雑さがかつての香港映画や台湾映画のエネルギーを示すものでもあり、特徴だった。一見、雑な作りに見えても、その雑さゆえに最後にしっかり物語が収束したときの驚きと感動は大きい。
 登場人物についても、脇役をそれほど個性的にしなくても、と思うのだが、バラバラのピースはぴったりと組み合わさったときに素晴らしい絵を見せてくれる。この作品でも、細部にケチをつけ始めるとキリがないが、後半の持って行き方はさすが。ライブの演奏シーンもキャストにミュージシャンを揃えただけあって(実際に演奏しているかどうかは別にして)説得力は抜群だった。
 台湾最南端の恒春の風景とともに、田中千絵やファン・イーチェンを始めとする、全ての登場人物の豊かな表情から目が離せないすてきな作品である。しかし、第二次大戦中に日本が中国や朝鮮半島で行ってきたことを忘れて、ただ感動するだけであってはいけない作品であるようにも思われる。

作品データ
監督・ウェイ・ダーション 出演:ファン・イーチェン、田中千絵他 製作年:2008年 製作国:台湾


海角七号/君想う、国境の南 [DVD]
マクザム
2010-06-25

ユーザレビュー:
台湾の風情は素晴らし ...
音楽がいい!これはあ ...
台湾は大好きだけど. ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 海角七号/君想う、国境の南 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック