タイ旅行 その9

1月8日(土) 第4日目

画像


 この日はもちろん Mahboonkruong Center (MBKセンター)の6Fにある庶民派フードコート FOOD CENTERで昼食。バンコクの有名なショッピングセンターにあるフードコートにはけっこう足を運んでいるつもりだが、満足度が高いのは何と言ってもここ。料理の種類が多いうえにコストパフォーマンスも高く、味もばっちり。ここもクーポン式で、300バーツのクーポンで4人分の食事は十分だった。
 この日もやはりカオマンガイとカオカームーを娘たちに買い与え、妻のリクエストでグリーンカレー(ゲーンキョウワン)も注文。そして長女がデザートを食べたいというので、フルーツの砂糖漬けに氷とココナッツシロップをかけてくれるブースに行き、娘の言うがままに3品を盛り合わせてもらった。最後の一品にカオニャオ(餅米)を選んだときはブースのおばさんが苦笑していたが、食べてみるとカオニャオマムアン(マンゴーの餅米添え)と同じ味で意外にイケた。そして最後に余ったクーポンで注文したのが絶対に忘れてはならないMBKのソムタムタイ!本当はソムタムプー(沢ガニ入り)を食べたいのだが、屋台では危ないと言われているのでいまだにフードコートでも注文できていないのだ。それにしてもソムタムは美味かった。グリーンカレーもそうだが、地元の人が食べる辛さが脳天に心地よい。あの味わいは日本のタイ料理店ではいまだに出会えていない。

 ショッピングも含めてバンコクを訪れた幸福を感じる数時間だった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック