タイ旅行 番外編

Mickey Mouse Clubhouse: Choo-Choo Express(Thailand Version)

画像

                     278B

映画ドラえもん のび太の人魚大海戦(Thailand Version)

画像

                     189B

 MBKセンターの mangpong で娘たちのために買ったDVDがこの2枚。値段は私が買ったタイ映画の倍以上もするということは以前にも書いたが、どこの国でも子供相手の商売はボロ儲けなのだ。
 これらのDVDはいずれもリージョン3なのでリージョンフリーのプレイヤーで娘たちと鑑賞した。娘たちは日本語でないことに多少の違和感をおぼえつつも、一応は最後まで熱心に見ていた。どちらかというと「ドラえもん」の方が親切な作りなので反応はいい。バンコクの何軒かのCD・DVDショップでもこの「のび太の人魚大海戦」は目立つところに並べられていた。また、タイ語の吹き替えもびっくりするくらい日本の声優に声質が似ていて、タイ語であること以外の違和感はほとんどないと言っていい。子供向けなので日本語音声は消されており、ストーリーの細部は不明な点もあるが、日本のアニメが世界中で人気のある理由が分かったような気がした。
 それに比べると「ミッキーマウス」は良くも悪くも単純。子供はともかく、大人の目で見るとけっこう飽きてくる。こちらはさすがに世界市場向けなのでタイ語の他に英語、中国語、スペイン語音声なども入っているが、我が家ではタイ語の英才教育(?)をすべくタイ語オンリーでいきたい。
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック