タイ旅行 その3

1月6日(木) 第2日目

 バンコクでの1日目はネットを通じてウェンディツアーに申し込んだ「エレファント・クロコダイルショー&ローズガーデン」の半日観光。親が行きたいがために幼い娘たちをバンコクに連れてきたので、せめてもの罪滅ぼしでもある。昼食付というのも無難。まずはバンコク郊外の SAMPHRAN ELEPHANT GROUND & ZOO を訪れた。

画像


 私たちの他にももう1組の家族が参加したが、大人数ではないので自由が利く。10バーツのバナナやサトウキビを買ってゾウに与え、トラと記念撮影をし、さらに勝手に撮影された写真で作られた絵皿やパネルを買わされ、終いには1人500バーツで20分のゾウ乗り体験。昼食代込みで4人で4600バーツの他に3000バーツ近く金を落としてきた。合計すると約2万円ということになるので日本円にしても豪遊の部類かも。しかし、娘たちのためだと思って「いいカモ」になることにした(と自分を納得させる)。

画像


 ワニやゾウのショー(野外でのマジックショーもあった)は想像の範囲内だが、約20分とはいえ、ゾウ乗り体験は娘たちには楽しかったらしい。前回バンコクを訪れたときは街中で子ゾウにエサをあげて喜んでいた長女だが、今回はさらにそれを上回る興奮ぶり。

画像


 昼食のビュッフェは可もなく不可もなしといったレベル。タイ料理ばかりではないので子供連れでも大丈夫だった。飲み物は別料金なのだが、ジャスミン茶で100バーツもふんだくったと思ったら飲み干すたびに継ぎ足しに来て「わんこそば」状態。ジュースはそのようなサービスはなかったが。

画像


 ROSE GARDEN RIVERSIDE には約1時間の滞在。肝心の「ローズ」はさっぱり見ずにカルチャーショーを一通り見ただけ。以前にパタヤ近くの「ノンヌックトロピカルガーデン」で見たショーに比べるとこぢんまりした印象だった。初めてこのテのショーを見る人にはいいかもしれない。それよりももう少し「ローズガーデン」そのものを見てみたかった。

画像


 集合場所はサイアム@サイアムだったが、解散場所のインターコンチネンタルホテルにはちょうど17:00に到着。BTSのチットロム駅のすぐ前だったのでありがたかった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック