案山子庵(かかしあん) KAKASHI-AN

アクセスカウンタ

zoom RSS ふつうの人間に戻った? バイオハザードW

<<   作成日時 : 2011/02/20 16:30   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

バイオハザードW アフターライフ Resident Evil: Afterlife ☆

画像


 アクション映画というものは鍛え上げられた肉体同士がぶつかり合うから面白いのだが、前作でアリスはテレキネシスを手に入れてしまった。戦いが超能力者同士のものになってしまえば、「フツーの人類」は蚊帳の外に置かれてしまう。超能力を持った者は絶対に「フツーの人類」の利益を代表する者とはなり得ない。それだから「X−MEN」は彼ら自身のために闘うのだし、古くは大林宣彦が「ねらわれた学園」で薬師丸ひろ子に超能力を授けてしまい、最後は超能力者同士の戦いにして原作のテーマを台無しにしてしまったのだ。敵役のウェスカーも「マトリックス」のスミスみたいになってしまい、もう何でもありで、彼を倒せるのはワクチンによってふつうの人間に戻った(?)アリスではなく、スーパーサイヤ人しかいないという感じ。また、アリスのクローンが大量に出てくるのもパロディとしては面白いが、この物語の存在意義を危うくする。オリジナルは何を持ってオリジナルと言えるのか、最後まで生き残ったアリスは本当にオリジナルなのだろうか?
 東京のアンブレラ社の本部から物語が始まる点やアルカディアの正体、刑務所を生き残った者たちの隠れ場所にするところなど、工夫された設定はあるのだが、テーマの根幹に関わる部分での疑問が最後まで残ってしまった。
 結局、3Dだけがセールスポイントということになるのだろうか。しかし、3Dで息を吹き返したので「バイオハザードX」に希望を託そう。

作品データ
監督:ポール・W・S・アンダーソン 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター他
製作年:2010年 製作国:イギリス、ドイツ、アメリカ


バイオハザードIV アフターライフ IN 3D(2D BD再生可能) [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
2010-12-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バイオハザードIV アフターライフ IN 3D(2D BD再生可能) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ふつうの人間に戻った? バイオハザードW 案山子庵(かかしあん) KAKASHI-AN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる