脳天気な楽しさ ナイト&デイ

ナイト&デイ KNIGHT AND DAY ☆

画像


 「バニラ・スカイ」以来のトム・クルーズとキャメロン・ディアスという夢のような組み合わせが実現。「夢のような」というのは、真っ当な映画を作ろうと思ったらまずこの2人だけでは無理!という偏見があるために他ならない。それぞれ魅力的なキャラクターであることは疑いないが、彼らはいずれも対照的にシブい相手役や脇役がいてこそ活かされる俳優。トム・クルーズもキャメロン・ディアスも両方が明るさが持ち味なので、この「ナイト&デイ」のようなお互いに「バカ丸出し」でないと作品として成り立たないのだ(彼らの性格や演技の巧拙を問題にしているのではなく、あくまでも私の印象での話である)。
 この作品は、CGを多用した荒唐無稽なアクションや肝心な場面を失神で省略するなど遊び心に満ちており、2人とも楽しそうに「バカ丸出し」のキャラクターを演じている。明らかにこれまでの出演作でみずからが演じた役柄のセルフ・パロディにもなっていて、意外なことにその既視感が心地よい。
 それにしても、キャメロン・ディアスは歳をとってしまった。作品の中でも「私のために姉は自分の人生を犠牲にした」という妹の台詞があったが、このあと彼女はどこに行くのだろう。なぜかメグ・ライアンを思い浮かべてしまった。

作品データ
監督:ジェームズ・マンゴールド 出演:トム・クルーズ、キャメロン・ディアス他
製作年:2010年 製作国:アメリカ


ナイト&デイ (エキサイティング・バージョン)ブルーレイ版スチールブック仕様〔5,000セット数量限定〕 [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2011-02-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ナイト&デイ (エキサイティング・バージョン)ブルーレイ版スチールブック仕様〔5,000セット数量限定〕 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック