想像力の涸渇 セイレーン

妖女伝説セイレーンX~魔性の誘惑~ ☆
画像


 アクションにしても、ホラーにしても、このテの作品にしても、刺激に慣れすぎると想像力は映像を超えられなくなってしまうのではないかと不安を感じる。一昔前のように特撮技術が進んでいなかったり、露出度が低かったりすると、映像はそれを補うためにあえて「見せない」手法を工夫した。また、見る側も想像力によって頭の中で映像をふくらませていた。映画を見るときでも小説を読むときと同じ作業をしていたわけだ。
 ところが、特撮技術が進み、倫理的なハードルも低くなって「そのものズバリ」の映像を見せることが可能になってくると、見る側もそれ以上の映像を想像しなくなる。そしてそのように想像力が映像を超えなくなった世代が作り手に回ると、このような作品になるのかもしれない。
 「妖女伝説セイレーン」は渡辺美奈代主演ということもあり、エロティック・ホラーといっても露出度は少なく、子供だましのようなものだった記憶がある。しかし、雰囲気や特撮などはなかなか凝っていて、それなりに惹かれるものがあり、ついついシリーズが出るたびにビデオをレンタルして見ていたものだ。
 ところが、「新・妖女伝説セイレーン」と銘打って2000年代半ばから復活した新シリーズは、AV女優を主演に迎えて露出度こそアップしたものの、肝心の「妖女」を感じさせなくなってしまったらしい。新シリーズの中でも比較的評判がいいこの作品も、結論的には期待外れ。麻美ゆまは悪くないのだが、「これだけ美しければ相手がこの世の者でなくても…」という倒錯に至る妖しさが出せていない。おそらく、これなら彼女の本業のビデオ作品の方がよほど魅惑的なはずだ。

作品データ
監督:城定秀夫 出演:麻美ゆま、日高ゆりあ他 製作年:2008年 製作国:日本


妖女伝説セイレーンX~魔性の誘惑~ [DVD]
竹書房
2008-10-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 妖女伝説セイレーンX~魔性の誘惑~ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック