登場人物の把握に難 TAKIAN

Pee Nang Ta Kien TAKIAN タキアン ☆
画像


 これも「THAI HORROR MOVIES VOL:8」に収録された作品。タイ語音声のみなので、ストーリーの細部はさっぱりわからない。それでも繰り返して見ていたら何となく流れが掴めたような気がした。
 タイの伝統家屋の柱に封じ込められた女性の霊が、そこに移り住んだ親娘の前に姿を現し、父親は夜な夜な霊に精気を吸い取られて衰弱死し、夫の葬儀のあとに母親まで家屋の階段から転落死してしまう(たぶん)。
 タキアンというのは東南アジアに分布する樹木で、タイでは樹木の精霊の名でもある。もっとも、この作品の霊は過去に夫を裏切って殺され、呪術師によって柱に封印されたらしい(たぶん)。この親子に災いをなす必然性が理解できないのだが、国際マーケットを意識せず純粋に国内向けに作られたホラーなので、タイの幽霊観のようなものが垣間見えて興味深い。
 私がタイ映画を見る際に参考にさせていただいている「タイ映画ライブラリー」(http://www.asia-network.co.in)では、この作品について女性のバストに大きなぼかしが入っていると指摘しているが、私が見たDVDではぼかしは一切ない。「ザ・ゴースト・トイ」同様にタイ映画にしては露出度が高く、女性の霊も美形でなかなかセクシー。もっとも、幽霊姿は非常にお粗末で、彼女がふつうの女性の姿をしているときは他の(生きている)女性との区別がつきづらく、登場人物も一度では把握しかねた。
 とりあえず時間つぶしの作品。

画像


作品データ
監督:不詳 出演:Thavorn Nuamchan, Chanitpha Chanhom他
製作年:2006年 製作国:タイ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック