救いのない結末② 殺人犯

殺人犯 MURDERER

画像


 このテの作品もハリウッド映画や邦画にはなかなか期待できない。ショッキングな描写が物議をかもしたというが、それ以上に子どもの扱いに容赦がない。前項の「パラレルライフ」同様、子どもを殺すことに躊躇がないだけではなく、悪意を持った子ども(実際には子どもではないが、ネタバレになるので詳しくは書けない)の存在が重要なテーマとなっている。
 作品全体の禍々しい雰囲気はイケメンぶりを封印したアーロン・クォックの鬼気迫る演技に負うところが大きい。自分自身すら信じられなくなった主人公が、事故とはいえ同僚を死に追いやることになり、精神的にも極限状態に追い込まれていく。主人公の表情を見ていると、見ている側も彼の無実を信じられなくなってくる。よくある展開のようでありながら、そう簡単には先の展開を読ませない。そして事件の黒幕は全く意外な人物なのだ。安易にホラー映画にしてもおかしくない物語を、手の込んだサスペンスにしてしまった。
 この作品もキャスティングが見事にはまっていて、誰も彼もが納得できるキャラクターとなっている。ごく一部のスターしか知らないために先入観を持っていないだけのことかもしれないが、手垢のついた俳優ばかりの邦画に比べると、香港映画や韓国映画には意外な傑作を発見する楽しみがある。
 やや強引ともいえる展開ではあるが、ストーリーを追う楽しみは大きい。

作品データ
監督:ロイ・チョウ 出演:アーロン・クォック、チャン・チュンニン他 製作年:2009年 製作国:香港


殺人犯 [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント
2010-10-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 殺人犯 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック