偏向しているが面白い ソーシャル・ネットワーク

ソーシャル・ネットワーク The Social Network ☆

画像


 世界最大のSNS、Facebook がいかにして誕生したのか、創設者のマーク・ザッカーバーグの言動を中心に、やや偏った視点で描かれた一種のサクセス・ストーリー。マークの他、ナップスターのショーン・パーカーの描き方などは明らかに偏向しており、日本のホリエモン・バッシングに通じるIT長者へのやっかみも感じられる。
 しかし、客観性はともかくとして、物語としてはやたらに面白い。必要以上に Facebook というSNSそのものにはこだわらず、人間関係を中心に描いたことが功を奏した。マークの饒舌も、台詞の量が多かったためにやむを得ず早送りにしたとのことだが、それもスピーディな展開に一役買っている。とりたてて何が面白いということでもなく、意外と地味なドラマなのにグイグイと最後まで引っぱっていく力はすごい。日本での Facebook の本格的な普及はまだまだこれからなのだろうが、既に普及しているアメリカではまたこの作品に対する見方が違うのかもしれない。

作品データ
監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド他
製作年:2010年 製作国:アメリカ


ソーシャル・ネットワーク 【デラックス・コレクターズ・エディション】(2枚組) [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2011-05-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ソーシャル・ネットワーク 【デラックス・コレクターズ・エディション】(2枚組) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック