いつかは理解者が… ラバーズ

RUBBERS ラバーズ/覆う女 (タイ版VCD) ☆ 

画像


 日本の作品をタイ版のVCDで購入。正規のVCDなので完璧に吹き替えされており、日本語で台詞を聞くことはできない。香港や台湾で売られているVCDの中には日本語音声はそのままに、別トラックに吹き替えが入り、さらに字幕がついている作品もあるのだが、タイで買ったVCDはきちんとタイ・ヴァージョンになっている。以前にバンコクのファミマで買った上戸彩の「あずみ」のVCDもしっかりタイ語だった。
 高い金を出してオリジナルの日本版を買うことはもちろん、わざわざレンタルするほど見たい作品でもなかったので、他のタイ映画を買うついでに日本円にして送料込み700円ほどで買ってみた。台詞がタイ語なので些細なことは気にならない。雰囲気だけを鑑賞したようなものだが、意外に情感豊かで悪くなかった。AV女優の希志あいのも主人公を好演していた。もっとも、彼女の好演とは対照的に露出度は期待を大きく下回ったが。
 主人公はラバースーツを着用することによってしか興奮を得られないという奇妙な性癖を持っているが、最後にはそれを理解してくれる男性が現れてハッピー・エンド。マニアックな趣味ゆえの孤独感に苛まれている人には、けっこう心温まる作品かもしれない(私がそうだというわけではない)。

画像


作品データ
監督:渡邊貴文 出演:希志あいの、山本浩司他 製作年:2010年 製作国:日本


ラバーズ ~覆う女~ [DVD]
アメイジングD.C.
2010-07-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラバーズ ~覆う女~ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック