タイらしい設定 House Of Haunted

House Of Haunted ☆

画像


 これも「THAI HORROR MOVIES VOL:8」に収録された作品の一つ。例によってタイ語音声のみなので、細かいところはわからない。4作収録されている中の最後の作品だが、作品全体のクオリティとしては一番まともな気がした。ただし、前3作とは異なり、エロティック・ホラーではない。

 時代は半世紀くらい前だろうか、近隣の少女たちにタイ舞踊を教える女性が非業の死を遂げ、彼女や彼女ともに死んだ少女たちの霊が現在も高床式の家屋に取り憑き、そこを訪れた霊感のある若い男性に不思議な光景を見せるというもの。全くといっていいほど恐ろしくはないが、仏教国ならではの因果譚となっており、日本の怪談にも通じる情感がある。若い男性が見る不思議な光景は、この家屋で起こった過去の出来事であり、後半はいきさつを知る僧侶によって、この家屋で起きた悲しい物語が明らかになる。
 悲しい物語といっても、両親に先立たれた女性が、ダメ夫のために家財道具を売り払われ、終いには土地の有力者に身体まで奪われるというもの。ドラマティックともいえない「よくある話」である。DVDのジャケットでは恐ろしげな顔をしているが、霊となって家屋に取り憑く女性は典型的なタイ美人。しかし、露出があまりにも控え目なので、作品としてのまとまりこそあるものの、とりたてて評価すべき作品とはいえない。

作品データ
監督: Luanphemue 出演:Boonrod Ubonwan、Supot Chancharoen他
製作年:2005年 製作国:タイ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック