若き日の思い出 魅惑のムービースターヌード大全集

魅惑のムービースターヌード大全集 Part-2 70's & 80's スペシャルコレクターズセット
Celebrity Skin ☆ 【DVD】

画像


 2012年のレビュー第2弾は映画ではなく、有名女優のヌードシーンを集めた映像集。ブルック・シールズ、フィービィー・ケイツ、ナスターシャ・キンスキーらの名前に惹かれて買ってしまった。
 「Part-2」とあるように、70年代の映像集に続き、70年代、80年代の88作品から話題となったシーンを2枚組に収録している。単に映像をつなげているだけではなく、その女優のフィルモグラフィーや現在にも触れている。同様のDVDには2003年に出たPLAYBOYの「誘惑のシネマ」があり、収録されている作品も一部重複するが、収録時間は224分とこちらの方が倍以上。もっとも、「誘惑のシネマ」は関係者のインタビューや時代背景などもあり、映画史の勉強にもなる。
 さて、この映像集だが、リマスターしているわけではないので映像はかなり粗く、Blu-rayに慣れてきた目にはかなり見づらい。しかも、「ヌードシーン」であって、必ずしも「濡れ場」ではないので刺激も弱い。肖像権の関係か、作品によってはもっといい場面があったはずなのに、あっという間に終わり、ほとんど話題になっていなかった作品が延々と流れていたりもする。
 それでも、当時「週刊プレイボーイ」のグラビアなどで見て憧れた女優や、実際に映画館で見て記憶に残っているシーンを30年ぶりに見て懐かしい気持ちで一杯になった。冒頭に挙げたスターたちの作品は何度も見る機会があったが、「テン」のボー・デレク、「栄光のエンブレム」のシンシア・ギブなどはこの映像集を見なければ思い出すこともなかったかもしれない。一度通して見ればそう何度も見るようなものではないので、あくまでも「一見の価値」があるDVDといえる。

作品データ
製作年:2011年 製作国:アメリカ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック