なぜ、レネ・ルッソ リーサル・ウェポン3

リーサル・ウェポン3 LETHAL WEAPON 3 ☆ 【BD】

画像

 シリーズが進むにつれて爆破シーンがハデになるのは「ダイ・ハード」などでもお馴染みの「お約束」であり、「リーサル・ウェポン」も例外ではない。冒頭のビル爆破シーンで「リーサル・ウェポン2/炎の約束」の地味な印象を払拭し、「これはいけるかも」と期待を抱かせた。

 押収品の麻薬や銃器が出回っていることが判明し、内務調査部のローナ(レネ・ルッソ)が新キャラクターとして登場。リッグスも顔負けの強くて危険な女性刑事で、当然のようにリッグスと恋仲になるのだが、前作のパッツィ・ケンジットとの関係とは違って見ていて安心感がある。他にもリッグスとマータフが巡査に格下げになったり、マータフが息子の友人を射殺してしまったり、犯人の黒幕が元警官だったりと、メインのストーリーに並行して、飽きさせない味付けがなされている。もちろん、相変わらずレオ・ゲッツはチョロチョロと出入りして笑いを提供。
 ちなみにヒロインのレネ・ルッソはメル・ギブソンよりも2歳年上。ローナの役柄はそれなりに魅力的ではあるのだが、リチャード・ドナーがなぜもっと若い女優をキャスティングしなかったかが謎。この作品によって注目を集め、次々とヒット作に出演することになるのだが、あと10歳若かったらと思わないでもない。
 「リーサル・ウェポン」シリーズはこの3作目で興行収入的にも何とか息を吹き返し、 ジェット・リーの登場へとつながることになる。

作品データ
監督:リチャード・ドナー 出演:メル・ギブソン、ダニー・グローバー他
製作年:1992年 製作国:アメリカ


リーサル・ウェポン3 [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2010-12-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by リーサル・ウェポン3 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック