うざい父親!? ものすごくうるさくて~

ものすごくうるさくてありえないほど近い
EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE 【BD】

画像


 トム・ハンクスとサンドラ・ブロックという「鉄板」の2人に「子役」のトーマス・ホーンとなればハズレの心配はない。予告編を見た時点で感動の質もある程度予想がついたが、その予想をいかに裏切ってくれるかを楽しみにして見た。
 既視感のある物語だが、9.11の悲劇を背景にしている点では昨年の東日本大震災にも通じるところがあり、突然愛する人を失う悲しみは強く胸を打つ。オスカーは父の遺品の中から出てきた鍵でいったい何を見つけることができるのか、最後までオスカーの冒険譚としてストーリーが展開するのかと思いきや、最後はサンドラ・ブロックがきっちり締めた。意外と言うほどではないものの、これはこれでちょっとした嬉しい裏切りだった。
 対照的にトム・ハンクスは回想の中での登場なので、彼のような大物を起用する必然性は薄かったように思われる。もちろん、オスカーとの絆や息子に対する影響の大きさを示すためのキャストなのだろうが、子どもに対して過干渉なのではないかという気もした。子を持つ親としてそうありたいと思わないでもないが、自身を振り返ってちょっぴり反省も。トム・ハンクスとは逆に一言も発しないのに存在感十分だったのは謎の賃借人マックス・フォン・シドー。彼もまた物語の途中で姿を消してしまったが、さすがは名脇役である。

作品データ
監督:スティーブン・ダルドリー 出演:トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、トーマス・ホーン他
製作年:2011年 製作国:アメリカ


ものすごくうるさくて、ありえないほど近い Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
ワーナー・ホーム・ビデオ
2012-06-16

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ものすごくうるさくて、ありえないほど近い Blu-ray & DVDセット(初回限定生産) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』お薦め映画

    Excerpt: 鍵穴を探すためには、一人で家から外に出なくてはならない。それは引きこもり気味のオスカーにとっては大冒険! パパの遺した一本の鍵は確かにオスカーと彼の家族を変えた。それは不本意ながら死んでいった父親から.. Weblog: 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ racked: 2012-08-11 22:16