シャロン・テイトのかわいらしさ 吸血鬼

ロマン・ポランスキーの吸血鬼 THE FEARLESS VAMPIRE KILLERS  【DVD】

画像


 ロマン・ポランスキーとシャロン・テイトを結びつけることになった作品。たまたま友人から借りて鑑賞したが、正直言って「吸血鬼」という題材の割には思い切りに欠けているような気がした。もちろん、50年近い年月が経ち、リズムの違いなどすんなりと作品世界に入り込めない要因はあるものの、恐怖映画ではないし、コメディとしてももっと徹底したドタバタがあってもいい。ポランスキー監督の意図が他のところにあるのであれば抑制も無意味ではないのだろうが、刺激に慣れた現代人にとっては退屈な作品かもしれない。ただし、当時の「バンパイア」映画の知識があればパロディとしてもっと楽しめるはずだし、「バンパイア」映画はバンパイアが主役ではなく、バンパイア・キラーが主役であると再認識できたことは収穫。この系譜はリメイクされた「「フライトナイト」にもつながっている。
 最終的に一番印象に残ったのはシャロン・テイトのかわいらしさ。女優としての実績よりも26歳の若さでチャールズ・マンソンの手下に惨殺されたことで名を残してしまったが、この悲劇がなければ女優としてどのようにキャリアを積んだのだろうと考えてしまった。また、のちにポランスキーはナスターシャ・キンスキーとも関係を結ぶのだからナスターシャ・キンスキーが好きだった私としては何をかいわんや、である。

作品データ
監督:ロマン・ポランスキー 出演:ジャック・マクガウラン、ロマン・ポランスキー、シャロン・テイト他
製作年:1966年 製作国:アメリカ


ロマン・ポランスキーの吸血鬼 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2010-04-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ロマン・ポランスキーの吸血鬼 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック