オタクなエイリアン プレデター

プレデター〈特別編〉 PREDATOR 【BD】

画像


 25年前の作品なのだが、なかなかよくできている。S・スピルバーグやJ・ルーカスの登場でSF映画の可能性が大きく広がり、80年代は様々な発想のSF映画が誕生した。「プレデターズ」や「エイリアンVSプレデター」が製作されていることからも、この「プレデター」は間違いなく傑作である。
 どうしてもシュワルツェネッガーの強さばかりに目が行きがちなのだが、敵役であるエイリアンについて少し考えてみたい。プレデターは古老が伝説として語り伝えるほど長い間南米のジャングルに暮らしていたらしい。昔は仲間がいたのかもしれないが、現在ではたった独りになってしまった。エビかカニのような醜い容貌をしているものの、宇宙を旅してくるくらいだから相当高い文明を持っている。独りになった彼が孤独を癒す手段として思いついたのは、趣味の世界に没頭すること。アニメオタクがフィギュアを集めるように、彼は人間の頭蓋骨のコレクションを始めたわけだ。そんなふうに寂しかった彼が、ダッチ(シュワルツェネッガー)という好敵手を得て喜んだことは想像に難くない。ダッチが人間としては桁外れに強かったということもあるが、肉体のぶつかり合いによってプレデターが得た充実感は、何物にも代え難かったはずだ。

 ちなみにこの作品からはシュワルツェネッガーとジェシー・ベンチュラという2人の州知事が誕生している。日本では民主党と自民党の総裁選が行われ、まもなく次の首相が選ばれるが、どの候補者も彼らのような力強さには欠ける。もっとも、個人的には(肉体的にも精神的にも)マッチョな人には上に立ってもらいたくない。強力なリーダーシップよりも本当に話し合いができる人に首相になってもらいたいのだが、日本ではその話し合いが成り立たないので橋下市長のような人に期待が集まるのだろう。

作品データ
監督:ジョン・マクティアナン 出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、カール・ウェザース他
製作年:1987年 製作国:アメリカ


プレデター(特別編) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (FOXDP)
2012-07-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プレデター(特別編) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック