思い入れがないので… ニュームーン

トワイライトサーガ/ニュームーン the twilight saga:new moon  【DVD】

画像


 1作目の「トワイライト~初恋~」が評判になったことは知っていたものの、ハマったら最後の「サーガ」などというタイトルがつく作品にあえて近づく勇気はない。しかも、原作は10代向けで、しかも女性に人気のシリーズだという。アラフォーどころか、まもなく、50代を目前にした私の出る幕ではない。ところが、何の因果か友人経由で2作目の本作と3作目の「エクリプス」を見ることに。果たして50代目前のオヤジに10代少女の気持ちは理解できるのか!?

 いうまでもなく、キャラクター設定に負うところの大きいシリーズ物は、1作目から順序に見るのが鉄則。いくらストーリーが単純であっても、キャラクターに対する思い入れが育たないことには展開を追う意欲が湧かないのだ。しかも、この作品は少女ベラに感情移入できなければどうしようもない。そうかといってバンパイアであるエドワードにも、狼男であるジェイコブにも感情移入できないので、宙ぶらりんな気持ちのまま展開を追うことになる。もっとも、ベラに感情移入できないのは主人公が女性だからということではなく、単にクリステン・スチュワートが私の好みではなかったせいかもしれない。
 物語に関する事前の知識はほとんどなかったにもかかわらず、ジェイコブが狼男であることは何となく気がつくし、バンパイアの次は狼男かよ!と突っ込みを入れたあとはもう何でもアリで、調子に乗って3作目ではベラが魔女の血を引いていることが明らかになるのでは、などという予想までしてしまう。若者が面白がる要素が理解できないわけではないのだが、「ハリポタ」シリーズと同じで、生理的にハマることができなかった。
 しかし、私よりも一回り年上の友人は、3作目を最初に見て2作目を買おうと思い立ったということなので、3作目の「エクリプス」は抜群に面白いのかもしれない。

作品データ
監督:クリス・ワイツ 出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー他
製作年:2009年 製作国:アメリカ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック