高度1万メートルのホラー 407

407/テイアウ・ビン・ピー 407 Dark Flight ☆ 【DVD】

画像


 「Art of the devil 2」や「Art of the devil 3」をを監督した“ローニン・チーム”のイサラー・ナーディー監督の手によるタイ映画初の全編3D映画。Blu-rayが出ていないので eThaiCD.com からDVDを購入した。もちろん、タイ語音声のみで、英語字幕などはない。ホラー映画なのでストーリーは二の次ということで細かい事情はわからなかったが、航空機を舞台にしたホラー映画という発想も斬新で、映像面でもなかなか味わい深いものがあった。
 不幸な事故で多くの犠牲者を出した航空機407便が化粧直しを終えて再就航する。奇しくもそのフライトから生還したCAのニウが407便に再び搭乗するのだが、空港を飛び立った航空機内で次々に怪奇現象が起こり、犠牲者が出るというストーリー。航空機がモンスターに襲われるというホラー映画はあるが、航空機内という極めて限定された状況で心霊現象が起こるという映画は寡聞にして知らない。タイ語がわからないので407便に死霊が取り憑いた理由は定かではないが、次から次に手を変え品を変えて恐怖が襲ってくるのは面白かった。
 主演のマーチャー・ワタナパーニットは今年で40歳になるベテラン女優。歌手としても活躍しており、タイでは有名俳優らしいのだが、タイのホラー映画につきものの若手美人女優とは言えない。その点で物足りなさはあるものの、多くの個性的な登場人物がおり、飽きさせない。ぜひとも3DのBDで見てみたい。

作品データ
監督:イサラー・ナーディー 出演:マーチャー・ワタナパーニット、ピーター・ナイト他
製作年:2012年 製作国:タイ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック