3Dらしい3D作品 プロメテウス

プロメテウス PROMETHEUS ☆ 【BD】

画像


 BDとDVDとの2枚組は断固買わないと言いながらも、3Dで楽しむためには2DのBDやDVDまでセットになった4枚組を買わざるを得なかった。いよいよメーカーの策略にはまっている。
 それでもこの作品はぜひ3Dで見るべき。いまだ劇場で3Dを見ていない私が、こんなことをいう資格に乏しいのは承知しているが、「プロメテウス」は全編を通じて3Dにふさわしい映像世界が丁寧に作り上げられている。
 これまでBDで見た数作の3D作品は、人物や物体が画面手前に飛び出してきて驚かせるような映像が多かった。しかし、その背景に関してはもともとそれほどの奥行きを感じさせる風景ではないため、3Dの印象は部分的なものに留まってしまう。それに対して「プロメテウス」のように広大な宇宙を背景にした作品の場合、驚かせるだけではなく、3Dの楽しさが十分に発揮されるのだ。これは「アバター」や「トランスフォーマー」にも共通している点。いつのまにか3Dであることを忘れてしまうのだが、自然に3Dの世界に入り込んでいるということでもある。
 展開に関しては仕掛けの割に地味な印象。リドリー・スコットらスタッフも言っているように「エイリアン」よりも「エンジニア」に焦点を当てたということで、「エイリアン」シリーズに見るような怖さはない。また、「エンジニア」の存在についても、人類創世の理由があまりにもあっさり解釈されてしまったために人知を超えた畏怖を感じさせるまでに至らない。「エイリアン」シリーズにつながる仕掛けも多いのだが、私自身が細かい点を忘れているので十分に楽しめなかったことも残念。
 予想以上に地味な作品で、派手なSFアクションを期待した人は拍子抜けするかもしれないが、個人的には好感が持てた。シガニー・ウィーバーに相当するヒロインに、華やかさには欠けるノオミ・ラパスを抜擢したところにも、リドリー・スコットの本気度が見て取れる。

作品データ
監督:リドリー・スコット 出演:ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー他
製作年:2012年 製作国:アメリカ


プロメテウス 4枚組コレクターズ・エディション (初回生産限定) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (FOXDP)
2013-01-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プロメテウス 4枚組コレクターズ・エディション (初回生産限定) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック