だから何なの? 赤ずきん

赤ずきん RED RIDING HOOD 【DVD】

画像


 「トワイライト~初恋~」のキャサリン・ハードウィック監督の作品と知り、さもありなんと納得した。
 孤独な少女ヴァレリーは「トワイライト」のベラだし、ヴァレリーは幼なじみのピーターを愛しているが、ヘンリーという婚約者がいて、「トワイライト」でもベラはエドワードやジェイコブと三角関係に悩んでいる。そして村人の中に人狼が暮らしていて、最後にヴァレリーが人狼と行動を共にするかどうかの選択を迫られるところも共通している。
 もっとも、「トワイライト」の場合はベラの優柔不断さが腹立たしいほど主題がはっきりしているのに、この作品では何を描きたかったのかがはっきりしない。いくつかのテーマは導き出せるものの、最も訴えたかったものは何だったのだろう。ファンタジーとしては夢がなく、ホラーとしても怖さがない、そうかといって胸を熱くするほどの愛情も感じられないのだ。せめてアマンダ・サイフリッドの魅力が堪能できれば、それはそれでよかったのだが、ジャケットにある「セクシー、クール、そして、誘惑的。」という宣伝文句は看板倒れ。「ジェニファーズ・ボディ」くらいの妖しさを見せて欲しかった。
 一応は「おばあさんの口はどうしてそんなに大きいの?」というやりとりや、オオカミの腹に石を詰めるという場面なども出てくるが、もっと大胆に翻案している小説やコミックも多いことを考えると、「赤ずきん」の翻案としても物足りない。
 

作品データ
監督:キャサリン・ハードウィック 出演:アマンザ・サイフリッド、ゲイリー・オールドマン他
製作年:2011年 製作国:アメリカ


赤ずきん [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2012-04-25
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 赤ずきん [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック