先が読めない面白さ アイ・アム・ナンバー4

アイ・アム・ナンバー4 I AM NUMBER FOUR ☆ 【BD】

画像


 故郷の星を破壊され、地球に逃げ延びた9人のエイリアンは、追っ手の凶暴なエイリアンによって次々に殺されていく。高校生となったエイリアン(ナンバー4)はジョン・スミスと名乗り、同級生のサラと恋に落ちるが、追っ手はすぐそばまで迫ってくる。自らの持つ超能力に気づいたナンバー4は、合流したナンバー6とともに凶暴なエイリアンたちに戦いを挑む。
 このようにあらすじをまとめると、青春SFアクション映画の王道を行くストーリーのように思えるが、実際に見ていると次に何が起きるか予想できず、なかなか面白かった。
 ナンバー4を演じるアレクッス・ベティファーは「TIME/タイム」にも出演。この作品ではイケメンなのに嫌みがなくて好感が持てたし、ヒロインのサラを演じたダイアナ・アグロンもいわゆる「美人」ではないものの、日本人ウケしそうなかわいらしさがあっていい。エイリアンと地球人の許されない恋ということでナンバー4は悩むのだが、、サラは一途なので、同じような設定でも「トワイライト」シリーズのようにイライラしない。
 特撮アクションはスピード感はあるものの、ごちゃごちゃした印象。ストーリーも説明不足というか、必然性に欠けるような面はあるが、全体としては十分楽しめる。映像的にも見るべき点は多いので、BD向きの作品であり、B級SF映画として、それなりに評価されていいい作品である。

作品データ
監督:D・J・カルーソ 出演:アレックス・ペティファー、ダイアナ・アグロン他
製作年:2011年 製作国:アメリカ



アイ・アム・ナンバー4 [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2012-12-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アイ・アム・ナンバー4 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック