中途半端なスパイアクション ダイ・ハード/ラスト・デイ

ダイ・ハード/ラスト・デイ A GOOD DAY TO DIE HARD ☆ 【BD】

画像


 1作目は高層ビル、2作目は空港ターミナルという閉鎖空間を舞台にしてジョン・マクレーンが孤軍奮闘するところが「ダイ・ハード」の面白さであり、それゆえに不死身ぶりにぎりぎりリアリティを保っていたのだが、外に出てしまってからは特撮ヒーローと変わらぬ不死身ぶりを発揮。今回はロシアまで行って大活躍してしまった。
 往年のアクション・スターたちが作品の中で「センター」を若手に譲り始めているが、ブルース・ウィリス演じるジョン・マクレーンも息子のジャック・マクレーン(ジェイ・コートニー)に不死身ヒーローの座を譲ることになったらしい。しかし、マクレーン家の男子がCIA職員というのはどうだろう。組織の規律と「ダイ・ハード」はいかにも水と油。おそらくジャックは今回の不始末でCIAを辞めさせられたはずだが、中途半端なスパイ・アクションで終わってしまった(ロシアの情報機関も何をやっているのだ!?)。似た者同士の父親と息子のぶつかり合いも意外に弱く、父親は息子に甘く、息子もかなり父親に依存している。なるほど、現代の親子の姿をそのまま描いていたのか! アクション映画の形をとって現代の父親と息子の関係を描いたと考えればよくできた作品なのかもしれない。
 邦題は「ラスト・デイ」で完結編というニュアンスが強いが、原題はGOOD DAYなので、息子がしっかりするまで父親はまだまだがんばるのかも。

作品データ
監督:ジョン・ムーア 出演:ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー他
製作年:2013年 製作国:アメリカ、ハンガリー


ダイ・ハード/ラスト・デイ<最強無敵ロング・バージョン> ブルーレイ版スチールブック仕様 (5,000セット数量限定生産) [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2013-07-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ダイ・ハード/ラスト・デイ<最強無敵ロング・バージョン> ブルーレイ版スチールブック仕様 (5,000セット数量限定生産) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック