世代交代 スカイフォール

007/スカイフォール SKYFALL ☆ 【BD】

画像


 BD単体での発売を4ヶ月も待ってやっと購入。「007」というシリーズとダニエル・クレイグの安定感によって最後まで楽しんでみることができた。
 140分を超える大作になっているが、物語の展開はスピード感があり、MI6本部のあるロンドンとトルコ、上海、マカオなどの場面転換もバランスがいい。アクションの方も生身の人間が戦っているというリアリティが(比較的)ある。ボンドガールのベレニス・マーロウはやや影が薄いものの、ミス・マネーペニーとなるナオミ・ハリスがボンドのパートナーとして活躍し、さらにジュディ・デンチのMまで全編出ずっぱり。女性陣の活躍も花を添えている。 唯一、物足りなかったのは敵役の弱さかもしれない。今回は「カジノ・ロワイヤル」や「慰めの報酬」とのつながりはなく、ボンドとMの前に立ちはだかるのは、Mに恨みを抱くMI6の元工作員シルヴァ。事件はシルヴァの私怨から起こり、彼の背後に軍事国家やテロ組織があるわけではないので、悪役としてのスケール感にはやや欠ける。ハビエル・パルデムの金髪も、プロレスラーの高山善廣を見ているようで、直接的な迫力はあるが、これまでの敵キャラにあったゾッとするような凄みは感じられない。
 M、Q、ミス・マネーペニーというお馴染みのメンバーが揃ったのは嬉しいが、このあとジュディ・デンチのMが見られないのは少し寂しい。


作品データ
監督:サム・メンデス 出演:ダニエル・クレイグ、ハビエル・パルデム、ジュディ・デンチ他
製作年:2012年 製作国:イギリス、アメリカ


007/スカイフォール [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2013-08-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 007/スカイフォール [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック