アクションよりドラマ イップ・マン最終章

イップ・マン最終章 IpMan The Final Fight 葉問:終極一戦 ☆ 【BD】

画像


 ここ数年連続してリリースされた葉問(イップ・マン)を主人公とした作品の完結編。

 アクションの説得力ではドニー・イェンが葉問を演じた「序章&葉問」が気に入っているが、トニー・レオンとウォン・カーウァイが組んだ「グランド・マスター」もスタイリッシュでよかった。この「最終章」と同じハーマン・ヤウ監督による、葉問の青春編とでもいうべき「誕生」も十二分に楽しめる。そして、葉問の晩年を描いたのがこの作品。いずれも日活から発売されてはいるとはいえ、シリーズというわけではないのだろう。しかし、これらの作品の世界観は共通しているので、通して見ることで一つの「葉問」像ができあがるのだ。
 

 香港映画を30年近く見てきた私にとって嬉しいのは、名脇役であったアンソニー・ウォンがついに葉問のような人物を演じるようになったこと。2000年代になって「インファナル・アフェア」以降は主演を務めるようにもなってきたが、香港ノワール的な作品に偏り、正真正銘のヒーローを演じることはなかったように思う。この作品では、同じく名脇役で「インファナル・アフェア」でも共演したエリック・ツァンがライバルを演じ、さらに妻にはアニタ・ユン、弟子役には復帰したツインズのジリアン・チョンも出演している。決してアクションがメインのキャストではないが、香港映画ファンにはたまらない。

 物語は、葉問の長男と、弟子の視点から語られる。アクション・シーンもないわけではないが、どちらかというと晩年の葉問の孤独にスポットを当てたドラマ中心の展開。そのため、先行作品と合わせて見ることで面白さは何倍にもなる。「グランド・マスター」はやや雰囲気は異なるが、できれば「序章&葉問」や「誕生」と一緒に楽しむことをお勧めしたい。

作品データ
監督:ハーマン・ヤウ 出演:アンソニー・ウォン、エリック・ツァン、アニタ・ユン他
制作千:2013年 製作国:香港


イップ・マン 最終章 [DVD]
Happinet(SB)(D)
2014-03-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by イップ・マン 最終章 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



次はこれ買う!


ファーザーズ・デイ 野獣のはらわた [Blu-ray]
キングレコード
2014-05-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ファーザーズ・デイ 野獣のはらわた [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック