娘を持つ父親にはつらい 母なる復讐

母なる復讐 女子高生強姦事件 Don't Cry, Mommy 【iTunes】

画像


 韓国で実際に起こった事件をもとにした、強姦被害者の母親による復讐劇。セカンドレイプや少年犯罪の凶悪化など、日本にも共通する問題を描いており、「告発の行方」など同様のテーマの作品は少なくないが、やはり韓国映画ならではの「容赦のなさ」がある。

 ストーリーそのものはまったく予想通りの展開であり、意外性はないのだが、最初から最後まで見ているのがつらい作品だった。韓国映画には「告発映画」とでもいうべきジャンルがあり、不当に虐げられた人々を描いた作品が、ときに司法や行政を動かすこともある。一方的な立場で描かれることが多いので不安を感じることもあるのだが、韓国映画の持つパワーは日本のそれを上回っているようだ。しかし、この作品の母娘のやり場のない悲しみや怒りは、最後まで解消されることがない。私が2人の娘を持つ身ということもあるが、どこにも救いがない物語なのだ。たとえ凶悪犯罪を犯したとしても、犯人の命を奪うことで新たな「母なる復讐」が生まれることになる。悲しいことだが、残酷な現実は変えられないのかもしれない。

 邦題は明らかに「母なる証明」を踏まえたもので、「母なる(ことによる)復讐」の意味だろうが、断定(または所在存在)の助動詞である「なり」の連体形を「復讐」に接続するセンスには違和感がある。二番煎じのように思われるのはかえってマイナスではないだろうか。

作品データ
監督:キム・ヨンハン 出演:ユ・ソン、ナム・ボラ他
製作年:2012年 製作国:韓国


母なる復讐 女子高生強姦事件 [DVD]
アルバトロス
2014-04-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 母なる復讐 女子高生強姦事件 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「母なる復讐」この復讐に勝利なし

    Excerpt: 「母なる復讐」★★★DVD鑑賞 ユソン、ナム・ボラ ドンホ、ユ・オソン出演 キム・ヨンハン監督、 92分 2014年1月26日公開 2012,香港/中国 (原題/原作:DON'T CRY MOMM.. Weblog: soramove racked: 2014-07-21 10:59