面白くてせつない オッド・トーマス

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主 ODD THOMAS 【iTunes】

画像


 iPod に入れてもらった作品の中でもいまひとつ食指が動かず、後回しにしていたのだが、予想を大きく上回って面白かった。もしかすると今年に入ってから見た映画の中で、1番好きな作品といえるかもしれない。

 霊能力を持ち、死者の導きによって密かに犯罪者の逮捕に協力しているオッド・トーマス(アントン・イェルチン)は、死神ボダッハが街中に集まっていることから何かよくないことが起こることを予感する。トーマスは恋人のストーミー(アディソン・ティムリン)や警察署長(ウィレム・デフォー)の助けを借りて容疑者を追い、惨劇を食い止めようとする。

 アクション映画でもあり、ホラー映画でもある「青春映画」なのだが、主演のアントン・イェルチンが非常に魅力的。イケメンではなく、親しみが持てる感じで、男性から見ても嫌みがない。これまでに彼が演じた「スタートレック」のチェコフはもちろん、「フライトナイト/恐怖の夜」のチャーリーもいまひとつ印象に残らなかったが、この作品で演じたトーマスは若い頃のマイケル・J・フォックスを髣髴とさせ、見ている私自身も若返って感情移入できた。また、恋人のストーミーを演じたアディソン・ティムリンもキュートかつセクシーで完璧なヒロイン! この2人の相性がぴったりで、まるで「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のマーティとジェニファーを見ているような安定感がある。そして、ウィレム・デフォーや他の脇役たちもぴったり作品世界にハマっていた。

 トーマスは、自分の能力は人に役立てるためにあるのだという信念を持って奔走する。しかし、待ち受けているのは彼にとってあまりにも過酷な結末。物語の最後で、ぐっと胸に迫ってくる「せつなさ」に思わず涙してしまった。しかし、見終わったあとに残るこの感覚は決して悪いものではない。原作の小説はシリーズ化されているようだが、映画の続編は見たいような見たくないような……。

作品データ
監督:スティーヴン・ソマーズ 出演:アントン・イェルチン、アディソン・ティムリン、ウィレム・デフォー他
製作年:2013年 製作国:アメリカ


オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主 [DVD]
東宝
2014-03-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック