水口さんが帰ってきた? 舟を編む

舟を編む The Great Passage 【iTunes】

画像


 原作は2012年の本屋大賞を受賞。映画化されたこの作品も、第37回日本アカデミー賞で最優秀作品賞を受賞するなど評価は高く、公開後は多くの観客動員を記録している。

 若者言葉などの俗語や新語、誤用までも収録した新しい国語辞書を作ろうと奮闘する辞書編集者を描いたドラマで、ほとんど知られることのない国語辞書の製作過程がわかって面白い。タイトルは、辞書は言葉の海を渡る舟であるというところからきている。

 松田龍平が演じた主人公の馬締は、大学院で言語学を専攻した、コミュニケーションが苦手な若者。10年以上にわたって『大渡海』の編集に打ち込むことになる。彼はほとんど感情を表に出すことなく、物語も淡々と進むので、全体のゆっくりとしたリズムと相まって、作品そのものが何ともじれったく感じられた。辞書の編纂そのものが地道な作業であり、時間もかかるものなのだ。そのためにテンポよく物語を進めることは難しいのだろうが、もう少し物語に緩急が欲しかった。宮﨑あおい演じる香具矢との恋愛や、辞書完成に至る苦難も、同じリズムで描かれていたのが惜しい。もっとも、着地点が見えている物語なのだが、この独特のテンポのためにかえって先が読みにくいということもいえる。おそらく、リズムが合った人には、心に染みてくる物語だったに違いない。

作品データ
監督:石井裕也 出演:松田龍平、宮﨑あおい、オダギリジョー他
製作年:2013年 製作国:日本


舟を編む 通常版 [Blu-ray]
松竹
2013-11-08

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 舟を編む 通常版 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



次はこれ買う!


ゼロ・ダーク・サーティ スペシャル・プライス [Blu-ray]
Happinet(SB)(D)
2014-06-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ゼロ・ダーク・サーティ スペシャル・プライス [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック