恥ずかしさに耐えられない サブマリン

サブマリン SUBMARRINE 【iTunes】  

画像


 思春期の自意識過剰な少年と、謎めいた少女との恋を描いたイギリス映画。

 15歳の少年オリバー・テイト(クレイグ・ロバーツ)は、クラスメイトのジョーダナ(ヤスミン・ペイジ)に恋をする。ジョーダナは他の女生徒とは違い、大人びて醒めたようなところがあるが、2人は意気投合して次第に親しくなっていく。、両親の離婚危機やジョーダナの母親の病気などに悩まされたテイトは、ジョーダナから距離を置こうとし、彼女はテイトの元を去る。初恋と失恋、家族との関係を通して少しずつ大人になっていく少年の姿が、テイト自身のモノローグで描かれていく低年齢層の青春映画だった。

 おそらく女性受けはいい作品のような気がするが、男性からするとイタい作品である。個人的には自分の幼い頃の恥ずかしい体験をほじくり返されているようで正視に耐えない。もちろん、私の体験はテイトと重なることはまったくないのだが、自意識過剰なところが生々しすぎて感情移入どころではないのだ。

 思い返してみると、最近の映画では「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」にも似たようなことを感じた。年頃の少女が主人公ならばそれほど抵抗はないのかもしれないが、少年が主人公の映画はどうも苦手なようだ。

作品データ
監督:リチャード・アイオアディ 出演:クレイグ・ロバーツ、ヤスミン・ペイジ他
製作年:2010年 製作国:イギリス


サブマリン [DVD]
東宝
2014-01-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サブマリン [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック