先の読めない面白さ 殺人の疑惑

殺人の疑惑 共犯 Blood and Ties 【iTunes】

画像


 1991年にソウルで起こった「イ・ヒョンホ君誘拐殺人事件」を基にしたサスペンス映画。以前にも映画化された韓国では有名な事件らしいが、誘拐事件そのものを描いた作品ではなく、事件から15年後の公訴時効寸前の数日間を描いた物語である。

 新聞記者を志望して就職活動に励んでいるダウン(ソン・イェジン)は、幼い頃に母親を亡くして父親スンマン(クム・ガプス)と二人で暮らしている。15年前の誘拐殺人事件の公訴時効が近づき、警察が公開した犯人の肉声を聞いたダウンは父親の声に似ていることに気づく。彼女は友人の協力を得て父親の過去を調べ始めるが、次第に父親が事件の犯人ではないかという疑念が大きくなっていく。

 15年前の事件が新たな物語を紡ぐという展開は斬新。なかなか先が読めないので展開を予想しながら見る楽しみがある。15年前の事件をたどるうちに26年前の事件にたどり着くという結末はさすがに思いつかなかったが。派手さはないものの、サスペンス映画として十分に楽しめた。

 実年齢は30歳を過ぎ、最近では大人っぽい役柄も演じているソン・イェジンが、少女らしい魅力を発揮している。余計な色気を感じさせず、観客を父娘の愛情に集中させる演技はさすが。例によってスッキリしない結末は韓国映画らしいといえるが、15年前の事件の真犯人は、別にいて欲しかったというのが正直な感想である。

 邦題は「イ・ヒョンホ君誘拐殺人事件」と並んで三大未解決事件の一つである「華城連続殺人事件」を基にした「殺人の追憶」に倣ったのだろうが、もう少しひねりがあってもよかったような気がする。

作品データ
監督:クク・ドンソク 出演:ソン・イェジン、クム・ガプス他
製作年:2013年 製作国:韓国



殺人の疑惑 [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2014-12-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 殺人の疑惑 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



次はこれ買う!


おぼろづき
インペリアルレコード
2015-05-27
スターダスト・レビュー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おぼろづき の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック