幻の作品 画中仙

画中仙/ジョイ・ウォンのゴースト・ラブ・ストーリー
 PICTURE OF A NYMPH 畫中仙 ☆ 【DVD】


画像


 ジョイ・ウォンが薄幸の幽霊を演じる「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」の亜流作品。ジョイ・ウォンは他にも似た役柄を多く演じているが、この作品には同じく「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」に出演したウー・マや、日本でも人気の高かったユン・ピョウなども出演しており、ゴールデン・ハーベスト社が製作している点でも、当時評価が高かった記憶がある。

 ある夜、書生のツイ(ン・カイワー)は美女モーチウ(ジョイ・ウォン)に出会い、二人は恋に落ちる。ツイは彼女の姿を絵に描くが、モーチウは婚礼に向かう途中で妖怪王に襲われ、身を投げた幽霊だった。幽霊となっても妖怪王に追われる彼女は、ツイの描いた絵の中に姿を隠すが、ツイの身を案じた道士イエン(ウー・マ)と弟子のシーアル(ユン・ピョウ)は、モーチウを彼から引き離そうとする。

 「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」で香港映画に目覚めた私が、30年以上見たいと思い続けていた作品をついにDVDで入手。30年前もちょっとした香港映画ブームで、たいていの作品はレンタル店に並んでいたが、この作品だけは見ることができなかったのだ。

 果たして私にとっての幻の名作は、期待ほどの感動を得ることはできなかった。一つには当時あれほど好きだったジョイ・ウォンも、その後の作品を見て彼女が大根役者であることに気づいてしまったことがある。「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」のスー・シンは愁いを含んだ彼女の美しさが際立ったが、その後の彼女はコメディ作品などにも出てイメージがガラリと変わってしまった。私を含めて当時のファンが望んでいたのは薄幸の美人であって、コメディエンヌの彼女ではなかったのだ。一方、共演者のウー・マとユン・ピョウの道士の師弟は期待通り。ウー・マの哲学的な歌は「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」にも通じ、ミュージカル映画としての要素を再認識した。ちなみに「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」の亜流作品の中ではチェリー・チェンの「ゴールデン・スワロー/魔翔伝説」が気に入っているのだが、残念ながらDVD化はされていないらしい。

 「映画」をテーマとするブログはこの作品でちょうど1000本目。香港映画かタイ映画で節目を飾りたいと思っていたが、微妙な作品を選んでしまったところが「案山子庵」らしいのかもしれない。


作品データ
監督:ウー・マ 出演:ジョイ・ウォン、ユン・ピョウ、ン・カイワー他
製作年:1988年 製作国:香港


画中仙/ジョイ・ウォンのゴースト・ラブ・ストーリー [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2015-04-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 画中仙/ジョイ・ウォンのゴースト・ラブ・ストーリー [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック