塚本晋也わからん 六月の蛇

六月の蛇 A SNAKE OF JUNE ☆ 【BD】

画像


 「野火」の塚本晋也監督による2002年の作品。第60回ヴェネチア国際映画祭では審査員特別賞を受賞している。以前から気になっていた作品だったが、ニューHDマスター版BDが発売されたので満を持して鑑賞した。

 電話相談のカウンセラーを務めるりん子(黒沢あすか)は、夫(神足裕司)と2人で暮らしている。ある日、彼女のあられもない姿を隠し撮りした写真と携帯電話が入った封筒が届く。その携帯電話にりん子によって救われたという男(塚本晋也)からのメッセージが入り、男に言われるまま街に出て六月の雨に打たれたりん子は、自身のうちに秘めた欲望を開放していく。

 塚本晋也監督の作品ということと、ジャケットの黒沢あすかに惹かれて10年以上ずっと見たいと思い続けていた。しかし、振り返ってみると、塚本晋也監督の作品に関心はあったものの、実際に見たことがあるのは「鉄男」と「ヒルコ/妖怪ハンター」くらいだった。個性的な作品が多く、マニアックな領域で話題になることが多かったので期待だけが異常に大きくなっていたのかもしれない。実際に見てみると、どうにも宙ぶらりんなところに放り出されたまま終わってしまった感がある。登場人物の抱える性癖や病など、主題としては興味深い点が多いが、突き抜けた感がない。おそらく見る者の感性の問題であり、単に私にはぴったり来なかっただけなのだろうが、長年待ち望んでいて鑑賞しただけに肩すかしにあった感じだった。青みがかったモノクロ映像や、時折挿入される現実とも幻想ともつかぬ映像は非常に印象的で、77分という本編もちょうどよかった。

 塚本晋也監督の「野火」にも興味はあったのだが、この「六月の蛇」を見て少し不安になってしまった。

作品データ
監督:塚本晋也 出演:黒沢あすか、神足裕司、塚本晋也他
製作年:2002年 製作国:日本





次はこれ買う!


マッド・ウォーリアーズ 頂上決戦 [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2016-09-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マッド・ウォーリアーズ 頂上決戦 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック