1作目が見たい! ズーランダー№2

ズーランダー№2 Zoolander 2 【iTunes】

画像


 ベン・スティラーが演じるデレク・ズーランダーとオーエン・ウィルソン演じるハンセルの2人のスーパーモデルが、ファッション界で大暴れする2002年のコメディ映画「ズーランダー」の14年ぶりの続編。

 ジャスティン・ビーバーらセレブたちが次々に犠牲となる連続殺人事件が発生し、ファッション・インターポールの捜査官ヴァレンティーナ(ペネロペ・クルス)は、事件解決のために引退したスーパーモデルのデレク・ズーランダー(ベン・スティラー)の協力が必要だと考える。一方、デレクは妻を自らの過失で亡くし、息子とも離れ離れになって孤独な生活を送っていたが、息子を取り戻すためにファッション業界にカムバックすることを決意し、ライバルで親友のハンセル(オーエン・ウィルソン)とともにローマを訪れる。

 この続編は公開前からトランスジェンダーの描き方が差別的だとLGBTの団体から抗議を受けたり、日本ではDVDスルーだったりしたこともあり、ベン・スティラーの作品としてはノーマーク。1作目も見たことはないのでデレクのキメ顔である「ブルースティール」も全く知らなかったが、それでも十分に楽しめるおバカ映画だった。監督・脚本をベン・スティラー自身が務めていることもあり、作品の出来はともかくとして、いかにもベン・スティラーらしい作品になっている。ペネロペ・クルスもしっかりおバカな捜査官を演じているし、ジャスティン・ビーバーからスティングまでゲストも豪華で楽しめる。アハハと笑っているだけでOKで、ベン・スティラーの作品をあれこれ論じる方が野暮というものかもしれない。

 それにしてもオーエン・ウィルソンの中途半端さはどうだろう。ジャッキー・チェンとの共演作「シャンハイ・ヌーン」の印象が強いが、ベン・スティラーやジャッキー・チェンなどのコメディアンと組むと不利な印象は否めない。2枚目の脇に3枚目がいる場合は3枚目も活かされることが多いが、3枚目の脇を務める2枚目はどうしても割を食ってしまう。一昔前でいえばロバート・レッドフォード的なハンサムなのだが、彼の主演ヒット作は生まれるのだろうか。

作品データ
監督:ベン・スティラー 出演:ベン・スティラー、オーウェン・ウィルソン他
製作年:2016年 製作国:アメリカ


ズーランダー No.2 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
パラマウント
2016-08-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ズーランダー No.2 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



次はこれ買う!



X-MEN:アポカリプス(3枚組)[4K ULTRA HD + 3D + Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2016-12-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by X-MEN:アポカリプス(3枚組)[4K ULTRA HD + 3D + Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック