後味のいいゾンビ映画 ゾンビワールドへようこそ

ゾンビワールドへようこそ SCOUTS GUIDE TO THE ZOMBIE APOCALYPSE 【Amazonプライム】

画像


 「パラノーマル・アクティビティ」のクリストファー・ランドン監督がメガホンを取ったホラー・コメディ作品。シュワルツェネッガーの息子のパトリック・シュワルツェネッガーもチョイ役で出演しているが、ほとんど話題になっていない。

 ボーイスカウトをしている高校生のベン(タイ・シェリダン)とカーター(ローガン・ミラー)は、女の子に人気のないスカウトを辞めたいと思いながら、熱心に活動している親友のオギー(ジョー・モーガン)を裏切ることもできずに山中でキャンプを行うことになる。カーターの姉からパーティに誘われていたベンとカーターは、こっそりキャンプを抜け出して会場に向かおうとするが、途中でゾンビの大群に遭遇。危ないところを助けてくれたデニース(セーラ・デュモント)やオギーとも合流した彼らは、ゾンビの襲撃をかわしながらカーターの姉たちを助けるためにパーティ会場へ向かう。

 Amazon のプライムビデオで鑑賞。それほど期待もせず、暇つぶしのつもりで見たのだが、予想以上によくできた作品で、十分に楽しめた。ボーイスカウトで培った様々なスキルを駆使してゾンビを退治することになっていて、展開の上では一応の説得力もある。また、3人の友情と葛藤や、高校を中退してストリップバーで働くデニースと彼らのやりとりも青春映画として合格点。ゾンビそのものの描写はそれほど多いとはいえないが、興ざめするようなお粗末な特殊メイクでもなく、なかなか無難に処理されていてゾンビ映画としてのクオリティも及第点が与えられる。このテの作品の場合、仲間の1人がゾンビになるという悲劇が起こるのだが、3人組は最後まで生き残る(カーターはゾンビに尻をなめられた?)。そのために後味の悪さが残らないという点も買える。数あるゾンビ映画のコメディ部門では「ゾンビランド」などに並ぶ佳作と言っていい。

作品データ
監督:クリストファー・ランドン 出演:タイ・シェリダン、ローガン・ミラー他
製作年:2015年 製作国:アメリカ


ゾンビーワールドへようこそ [DVD]
パラマウント
2016-12-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ゾンビーワールドへようこそ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



次はこれ買う!


バイオハザード:ザ・ファイナル (初回生産限定) [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2017-03-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バイオハザード:ザ・ファイナル (初回生産限定) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック