真っ当なサスペンス エマ

EMMA/エマ 人工警察官 【Amazonプライム】

画像


 リュック・ベッソン「トランスポーター」のスタッフが手がけたSF的設定のサスペンス映画。もともとはフランスのTVシリーズらしく、再編集してビデオ化したもののようだ。

 フランス警察のフレッド警部(パトリック・リドレモン)は、上司から研修生エマ(ソレーヌ・エベール)をチームに加えるよう指示を受ける。早速、殺人事件の現場に連れて行かれたエマは、遺体を一目見て死因や被害者が妊娠していることを言い当て、周囲を驚かせる。優れた身体能力を持ち、医学的な知識や法律に詳しい一方、感情面に欠落があることに気づいたフレッドは、上司を問い詰め、彼女が極秘プロジェクトで開発されたアンドロイドであることを知る。

 退屈しのぎにプライムビデオのおすすめ作品から何の予備知識もなく鑑賞した。あらすじだけを見るとロボコップの女性版か、アメコミヒーローのフランス版かと思うが、エマがアンドロイドという設定以外は真っ当なサスペンス映画だった。もっとも、扱うのがふつうの殺人事件(「ふつうの」という表現も妙だが)なので、ロボコップや超人ヒーローは必要ない。この作品では2つの事件が取り上げられており、鑑識を待たずに被害者の状況が分かったり、過去の事件や法律に詳しいことで事件解明のヒントを得たりするのだが、フレッドたち人間の刑事の経験が加わって真相にたどり着く展開になっている。モデルとしても活躍しているソレーヌ・エベールがカッコよく、人工的ともいえる美しさがいかにもアンドロイドっぽいが、空を飛んだり変身したりするわけではないので、ふつうに刑事ドラマとして楽しめる作品。このあと人間というものを学んだエマがどのように変化していくか興味深いが、残念ながらこの続きを日本で見ることはできそうにない。

作品データ
監督:アルフレッド・ロット 出演:パトリック・リドレモン、ソレーヌ・エベール他
製作年:2016年 製作国:フランス


EMMA/エマ 人工警察官 [DVD]
トランスワールドアソシエイツ
2018-01-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



次はこれ買う!


西遊記 女人国の戦い [Blu-ray]
株式会社ツイン
2019-04-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック