やっぱりスキナー副長官 真実を求めて

Xーファイル:真実を求めて The X-Files:I Want to Believe ☆ 【BD】

x-file.jpg

 TVシリーズの放送終了から7年後の2008年に公開された劇場版の2作目。宇宙人は出てこないのでシリーズのファンには物足りない面もあるものの、超常現象を絡めながらも地に足の着いたミステリ映画になっていて、それなりに楽しめる。

 FBIを離れ、医師に復帰したスカリー(ジリアン・アンダーソン)のもとをドラミー捜査官(アルヴィン・ジョイナー)が訪れ、スカリーとモルダー(デイヴィッド・ドゥカヴニー)に女性捜査官モニカの失踪事件への捜査協力を求める。透視能力を持つと言って情報提供を申し出たジョー神父が雪の中から切断された男性の片腕を見つけるが、神父には少年への性的虐待の前科があり、疑惑が持たれていたのだった。神父を疑いながらも次々に示される彼のビジョンによってモルダーとスカリーは事件の真相に近づいていく。

 TVシリーズの10、11は見ていないが、それまで熱心に見ていたファンとしてはブルーレイが575円で入手できるとなれば買わないわけにはいかない。お馴染みのテーマ音楽が控え目だったのはやや寂しさを感じさせたものの、モルダーやスカリーに会うことができたのは嬉しい。たかがTVドラマとはいえ、8年間も付き合ってきた登場人物だからこそこういう気持ちになるのだろう。

 ストーリーはFBI捜査官の失踪事件を解決する2人の活躍が描かれているが、正直言ってスケールは小さいし、それほどひねったミステリというわけではない。しかし、スカリーやモルダーの葛藤を描くなど2人の過去にまつわるドラマの比重が比較的大きく、X-ファイルのファンにはそれなりに満足度の高いものになっている。透視能力を持つジョー神父の存在は最後まで宙ぶらりんのままで、もう少しだけ超常現象の味付けが濃くてもよかったような気がする。

 ひさしぶりに2人と再会できたが、それでも製作されたのは10年前。やっぱりTVシリーズの10、11を見ないわけにはいかなくなった。Amazonのプライムビデオで見られないだろうか。

作品データ
監督:クリス・カーター 出演:デイヴィッド・ドゥカヴニー、ジリアン・アンダーソン他
製作年:2008年 製作国:アメリカ

X-ファイル:真実を求めて (ディレクターズ・カット) [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
X-ファイル:真実を求めて (ディレクターズ・カット) [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

次はこれ買う!

アントマン&ワスプ MCU ART COLLECTION (Blu-ray)
アントマン&ワスプ MCU ART COLLECTION (Blu-ray)

この記事へのコメント