恋してこその寅さん 寅次郎の青春

はつらいよ 寅次郎の青春 ☆ 【BD】

turaiyo45.jpg

 風吹ジュンがマドンナを務める「男はつらいよ」シリーズの第45作。長年、御前様役を演じてきた笠智衆の最後の出演作品であり、寅さんの夢から始まるお馴染みのオープンニングもこの作品が最後となるなど、まもなく迎える一区切りを予感させる作品となった。

 親友の結婚式で宮崎を訪れた泉(後藤久美子)は、油津で理髪店を営む蝶子(風吹ジュン)の元に身を寄せていた寅次郎(渥美清)とばったり出会う。ところが、蝶子を気にして立ち去ろうとする泉を慌てて追いかけた寅次郎は転倒して足を負傷して病院へ担ぎ込まれることに。泉から連絡を受けた満男(吉岡秀隆)は、寅次郎を気遣うふりをして泉に会うため急遽宮崎へ向かうが、空港に迎えに来た泉と親しくしている蝶子の弟の竜介(永瀬正敏)が気になって仕方がない。

 第42作以降は満男と泉の恋の行方がシリーズの中心となった感が強いが、還暦を過ぎたと言っても「男はつらいよ」には寅さんの恋愛騒動がなくてはならない。この作品では当時40歳の風吹ジュンがマドンナとして登場し、寅さんが一方的に彼女に思いを寄せるだけではなく、彼女も寅さんをにくからず思っている。もちろん、寅さんの恋は成就しないのだが、少しずついい雰囲気になっていく2人を見ていると観客も幸せな気持ちになれるのだ。そして、立場的に積極的に行動を起こすことができない2人に代わって思いを代弁するのが若い2人。泉は「幸せは自分で掴むもの。待つのは嫌」と語り、満男は寅さんが蝶子の元を離れる理由を説明する。結果的に寅さんと歴代マドンナたちがたどった道を満男と泉もたどることになるのだが、「いつまでも待っていられない女と、あと一歩踏み込めない男」というシリーズを通して描かれる男女の関係が言葉で示されることになった。

 後半は再び満男と泉の物語に戻り、レコード店を辞めて名古屋へ帰る泉を東京駅へ見送りに行った満男も、やはり肝心な一言を泉に告げることができない。閉ざされた新幹線のドアの向こうで泉が何かを伝えようと口を動かしているが、その声は満男には届かない。「寅次郎紅の花」で満男の思いは泉に通じるが、それは2人の未来を約束するものではなかったわけだ。

 「お帰り寅さん」を見たあとに改めて前の作品を振り返ると、最初に見たときとは違った思いが湧いてくるのもなかなか楽しいものである。

作品データ
監督:山田洋次 出演:渥美清、風吹ジュン、吉岡秀隆、後藤久美子他
製作年:1992年 製作国:日本

男はつらいよ 寅次郎の青春〈シリーズ第45作〉 4Kデジタル修復版 [Blu-ray] - 渥美清, 倍賞千恵子, 前田吟, 下條正巳, 三崎千恵子, 吉岡秀隆, 後藤久美子, 風吹ジュン, 永瀬正敏, 夏木マリ, 山田洋次
男はつらいよ 寅次郎の青春〈シリーズ第45作〉 4Kデジタル修復版 [Blu-ray] - 渥美清, 倍賞千恵子, 前田吟, 下條正巳, 三崎千恵子, 吉岡秀隆, 後藤久美子, 風吹ジュン, 永瀬正敏, 夏木マリ, 山田洋次

次はこれ買う!

男はつらいよ 拝啓車寅次郎様〈シリーズ第47作〉 4Kデジタル修復版 [Blu-ray] - 渥美清, 倍賞千恵子, 前田吟, 下條正巳, 三崎千恵子, 吉岡秀隆, かたせ梨乃, 牧瀬里穂, 小林幸子, 山田洋次
男はつらいよ 拝啓車寅次郎様〈シリーズ第47作〉 4Kデジタル修復版 [Blu-ray] - 渥美清, 倍賞千恵子, 前田吟, 下條正巳, 三崎千恵子, 吉岡秀隆, かたせ梨乃, 牧瀬里穂, 小林幸子, 山田洋次

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント