タイガー・チェンが惜しい トリプル・スレット

トリプル・スレット TRIPLE THREAT ☆ 【BD】

triplethreat.jpg

 アジアを代表するアクションスターであるタイのトニー・ジャー、インドネシアのイコ・ウワイス、中国のタイガー・チェンが主演を務める2019年のタイ・アメリカ・中国の合作映画。なんと、この3人に加えてスコット・アドキンス、マイケル・ビスピン、マイケル・ジェイ・ホワイト、ジージャー・ヤーニンまで出演するのだからアクション映画ファンにはたまらない作品である。

 中国の資産家シャオシャン(セリーナ・ジェイド)は、父親の遺産を投じて都市マハ・ジャヤの犯罪組織一掃に乗り出す。それを面白く思わない犯罪組織は、傭兵コリンズ(スコット・アドキンス)のチームを送り込み、シャオシャンの暗殺を企てる。警察署に逃げ込んだシャオシャンは、組織にだまされてコリンズの収容所脱出に手を貸したパユ(トニー・ジャー)とロン・フェイ(タイガー・チェン)と出会い、組織から逃れて中国大使館を目指す。そこに収容所で妻を殺害されたジャカ(イコ・ウワイス)も加わり、コリンズたちを倒すための戦いが始まる。

 一般受けするかどうかはさておき、これほど豪華なキャストを並べられたらアクション映画ファンとしては素直に「ありがとうございます」と礼を述べるしかない。タイ、インドネシア、中国をそれぞれ代表する格闘技のムエタイ、シラット、太極拳がスクリーン狭しと暴れ回るだけではなく、ガンアクションやカースタントもふんだんに盛り込まれている。何より敵役の層の厚さも他のアクション映画とは比較にならない。アジアのアクション映画でも抜群の安定感を誇るスコット・アドキンスを始め、UFC王者のマイケル・ビスピン、「マッド・ウォリアーズ」のマイケル・ジェイ・ホワイト、さらにちょい役で無残な最期を遂げるとはいえ「チョコレート・ファイター」のジージャー・ヤーニンまで出てくるのだ。当然、アクションの質・量ともにお腹いっぱいになるほどで、ちょっとでも冗長になろうものなら胸焼けを起こすところをギリギリで踏みとどまっている。

 唯一、惜しいのは中国代表のタイガー・チェン。ユエン・ウーピン門下でアクション指導の力量は認めるものの、トニー・ジャーやイコ・ウワイスと並ぶとオーラが不足しているように感じられる。もっとも、制作側でもあるようなので、彼抜きには成り立たない作品だったのだろう。個人的にはマックス・チャンあたりでもよかったような気がするが。

作品データ
監督:ジェシー・V・ジョンソン 出演:トニー・ジャー、イコ・ウワイス、タイガー・チェン他
製作年:2019年 製作国:タイ、中国、アメリカ

トリプル・スレット[Blu-ray] - トニー・ジャー, ジェシー・V・ジョンソン
トリプル・スレット[Blu-ray] - トニー・ジャー, ジェシー・V・ジョンソン

次はこれ買う!

ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール 無線 M575S Bluetooth Unifying 5ボタン トラックボールマウス ワイヤレス マウス windows mac iPad 電池寿命最大24ケ月 M575 ブラック 国内正規品 1年間無償保証
ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール 無線 M575S Bluetooth Unifying 5ボタン トラックボールマウス ワイヤレス マウス windows mac iPad 電池寿命最大24ケ月 M575 ブラック 国内正規品 1年間無償保証

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント