実物のローサ・サラザールより魅力的 アリータ

アリータ:バトル・エンジェル ALITA:BATTLE ANGEL ☆ 【BD】

alita.jpg

 木城ゆきとのSFマンガ『銃夢』を原作に、ジェームズ・キャメロンが製作、ロバート・ロドリゲスが監督を務めた2019年のアメリカのSFアクション映画。

 地球と火星連邦共和国との「没落戦争」が終わって300年後、地球は唯一の空中都市ザレムと地上のアイアンシティに分断されていた。ある日、アイアンシティに住む医師イド(クリストフ・ヴァルツ)は、くず鉄の中からサイボーグの少女(ローサ・サラザール)の頭部を発見する。イドはサイボーグの身体を得て彼女を生き返らせるが、彼女は記憶を失っており、「アリータ」と名付けられてイドと暮らすことになる。アリータはパーツ屋の少年ヒューゴ(キーアン・ジョンソン)と知り合い、ザレムへ上るただ一つの手段である格闘ゲーム「モーターボール」に興味を持つが、イドは彼女がザレムに関わろうとすることに拒否感を示す。やがてイドがお尋ね者を殺して賞金を稼ぐ「ハンター兵士」であることを知ったアリータは、賞金首グリュシカ(ジャッキー・アール・ヘイリー)との戦いに巻き込まれ、自分が300年前に月面で戦っていた兵士である記憶を取り戻す。

 ジェームズ・キャメロンやロバート・ロドリゲスのネームバリューの割に、一部のマニアの評価に留まった感はあるが、廉価版のBDが発売されたので購入し、しばらく寝かせてやっと鑑賞した。各種メディアで目にした主人公アリータの顔かたちなどは「アバター」以上に抵抗感があり、それほど鑑賞意欲をかき立てる作品ではなかったが、実際に見てみるとけっこう楽しむことができた。

 「アバター」と同様に実写とCGIを合成させて製作されているが、アリータの土台となった主演のローサ・サラザールだけではなく、実写の俳優、特にジェニファー・コネリーなどは人間的な皮膚感が感じられず、近年量産されている中国のSF伝奇映画とそれほど変わらない印象を持った。ちなみにCG(computer graphics)とCGI(Computer-generated imagery)は、同じ「CG」でも技術的には異なるらしい。いずれにせよ、これからはこのテの作品が増えていくのだろうし、いまさら生身の人間の演技にこだわる必要はないのかもしれない。むしろ、生身のローサ・サラザールよりCGI合成されたアリータの方が魅力的に思えるのだから困ってしまう。もっとも、瞳のぱっちりしたアリータが、7、8年前に好きだった現実の女性とぴったり重なったという個人的事情も大きいのだが。ジェニファー・コネリーも映像処理を施されているかどうか不明だが、相変わらずの美貌で、「フェノミナ」以来の彼女のファンとしては嬉しい限り。バトルシーンも迫力があり、「お約束」を裏切らない展開だったこともあり、期待を大きく上回る面白さだった。

作品データ
監督:ロバート・ロドリゲス 出演:ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、ジェニファー・コネリー他
製作年:2019年 製作国:アメリカ

アリータ:バトル・エンジェル [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray] - ローサ・サラザール, クリストフ・ヴァルツ, ジェニファー・コネリー, マハーシャラ・アリ, エド・スクライン, ロバート・ロドリゲス
アリータ:バトル・エンジェル [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray] - ローサ・サラザール, クリストフ・ヴァルツ, ジェニファー・コネリー, マハーシャラ・アリ, エド・スクライン, ロバート・ロドリゲス

次はこれ買う!

オリエント急行殺人事件 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray] - ケネス・ブラナー, ジョニー・デップ, ペネロペ・クルス, ジュディ・デンチ, デイジー・リドリー, ミシェル・ファイファー, ウィレム・デフォー, ケネス・ブラナー
オリエント急行殺人事件 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray] - ケネス・ブラナー, ジョニー・デップ, ペネロペ・クルス, ジュディ・デンチ, デイジー・リドリー, ミシェル・ファイファー, ウィレム・デフォー, ケネス・ブラナー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント