他者は自己を映す鏡 宇宙人ポール

宇宙人ポール Paul ☆ 【BD】

画像


 公開当時はそれほど注目していなかったが、手頃な価格でBDが発売されたので購入。これが期待以上に面白かった!BDの販売価格からするとコストパフォーマンスは抜群。冬休みにオススメの作品である。
 脚本を書いているのは主演を務めたサイモン・ペッグとニック・フロストというイギリスのコメディ俳優の2人。イギリス人から見たアメリカ人やアメリカ文化が皮肉とユーモアたっぷりに宇宙人ポールに投影されている。アメリカ人が作ったのではこういう作品にはならなかったはず。また、ポールだけではなく、進化論などもってのほかという原理主義的キリスト教徒であったルース(クリステン・ウィグ)が、ポールの持っている知識を移植され、180度人間が変わってしまうところも面白い。随所にギャグがちりばめられ、最初から最後まで笑いが絶えることがなかった。ちょうど「ビートたけしの超常現象SP」や「世界の恐怖映像2012」を見た直後だったので、相乗効果でばっちりハマったともいえる。
 この作品は7歳、4歳の娘と一緒に日本語吹替音声と日本語字幕を併用して見たが、大人も子どももそれぞれに楽しめる。「E.T.」や「スターウォーズ」など数々の先行作品のパロディやブラックジョークは、大人でなければわからないものの、テンポのいい台詞のやりとりや巧みな間の取り方は子どもにも十分通じていた。
 惜しかったのはせっかくシガニー・ウィーバーを引っ張り出したのに、「エイリアン」のリプリーを彷彿とさせるパロディがなかったことだろうか(あったのかもしれないが、気づかなかった)。

作品データ
監督:グレッグ・モットーラ 出演:サイモン・ペッグ、ニック・フロスト他
製作年:2011年 製作国:イギリス、アメリカ


宇宙人ポール [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル
2012-12-21
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 宇宙人ポール [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"他者は自己を映す鏡 宇宙人ポール" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント