テーマ:音楽

頭の中でエンドレス 少女時代

少女時代 GIRL'S GENERATION JAPAN 1st ALBUM Girl's Generation ☆  最初は少女時代よりも KARA の方に興味を持っていたのだが、音楽性やビジュアルなどパッケージとしての完成度としては少女時代の方に分があるような気がして日本でのファーストアルバムを買ってみた。  期間限…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SSKって何? 大極殿音絵巻

SSK ALL STARS 大極殿音絵巻 なんと大きな… ☆  平城遷都1300年祭のイベントとして行われたスタ☆レビ、杉山清貴、KANの3組による SSK ALL ATARS のライブDVD。このイベントでは別の日にスカパラや谷村新司らもステージに立っている。ファンクラブなどの限定発売で、残念ながら一般のCDショップには…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライブバンドの真骨頂 年めくり30年30曲

「年めくり30年30曲」 STARDUST REVUE ☆  30周年の記念ツアー「30年30曲(リクエスト付)」は今月27日の神奈川県ハーモニーホール座間を皮切りにスタートするが、20周年のつま恋での100曲ライブや、25周年のさいたまスーパーアリーナでの大感謝祭ライブのような記念イベントは現時点では発表されていない。「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイ旅行 番外編

 日本ではそれぞれのアーティストの思惑があるのか、レコード会社やレーベルごとのベスト盤が毎年発売されるということはないが、タイにおいてはレーベルごとの年間ベスト盤が年末の風物詩といえるほど定着しているらしい。DVD・CDショップには似たようなCDがずらりと並んでいた。 GMM GRAMMY BEST OF THE YEAR 201…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次は KAMIKAZE レーベルが来る!

Kamikaze WAVE CONCERT LIVE IN BKK 2010 ☆  KARAや少女時代などの韓国アイドルグループも魅力的だが、タイのアイドルも負けてはいない。もっとも、5年以上追い続けているタイ映画はともかく、タイの音楽シーンについてはまだまだ勉強中。たまに行くタイ国屋台風居酒屋のアナログテレビで流れるVCDを眺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これはもうオリジナル Many Happy Returns

Chage  Many Happy Returns[メニー・ハッピー・リターンズ]  カヴァーとセルフカヴァー、さらにオリジナルの新曲を加えたChageのアコースティック・アルバム。  スタ☆レビ名曲「今夜だけきっと」をChageが歌い、さらに根本要がコーラスでコラボレーションするという、この1曲を聴くためにCD…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪魔の手口 世界的極悪集大成盤

A QUARTER CENTURY OF REBELLION 世界的極悪集大成盤 / 聖飢魔Ⅱ  地球デビュー25周年記念の豪華2枚組。新録音、英語詞で計25曲が収録され、新曲まで収められているので、悪魔教信者はもちろん、80年代のオールナイトニッポン世代にとっては必聴の2枚と言いたいところだが、昨年発売された「悪魔NATIV…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

大満足の3時間半 ライブツアー太陽のめぐみ

STARDUST REVUE LIVE TOUR 太陽のめぐみ  2010年5月30日(日)に行われた昭和女子大学人見記念講堂でのライブを余すところなく、2枚組のDVDに収録。もちろん、恒例のメンバーによる副音声解説もある。  30年近くファンを続けているので、もはや客観的な評価は無理。果たしてスタ・レビのライブがい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

円熟期のスタレビ 夢への地図

夢への地図  STARDUST REVUE  30年近くファンを続けていても、スタ・レビの「夏」にはテンポのある楽曲を期待してしまう。バラードのスタ・レビももちろんスタ・レビではあるのだが、ロックバンドとしてのスタ・レビも忘れたくない。アルバムやライブでは相変わらずハジけているのに、シングルとなると世間一般の期待に応えねば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿久悠という土俵での真剣勝負 歌鬼3

歌鬼3 ~阿久悠×青春のハーモニー~  スタ・レビ、ゴスペラーズ、RAG FAIR、INSPi などアカペラに定評があるベテランから若手まで8組のアーティストが阿久悠の名曲をカバーしたトリビュート・アルバム。  スタ・レビが「また逢う日まで」でオープニングを飾り、さらに後半でも「白いサンゴ礁」を聴くことができるのは、ファンと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コートを翻して出かけよう! 英雄本色

オリジナル・サウンド・トラック&スコア 男たちの挽歌 A BETTER TOMORROW 英雄本色  1年以上も Amazon.co.jp の「おすすめ商品」にキープしていたが、意を決して購入。中古市場にもなかなか出回ることがなく、いつまでも手をこまねいていては品切れになる恐れもあった。しかし、 Amazon.co.jp …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子どももさまざま フレッシュプリキュア!ミュージカルショー

フレッシュプリキュア!ミュージカルショー  昨年のプリキュアオールスターズのミュージカルは、当時3歳の娘が開演と同時に「怖い!」と言ってチケット代をどぶに捨てることになったのだが、さすがに娘も4歳になると同じ轍は踏まない。今回は握手会までしっかり付き合ってきた。もっとも、第1幕が終わったところでトイレに立つと「もう帰る」と言い出し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

軽やかなヘヴィメタ 悪魔NATIVITY/聖飢魔Ⅱ

悪魔NATIVITY"SONG OF THE SWORD"/聖飢餓Ⅱ  聖飢魔Ⅱの地球征服10周年を記念し、海外での発布を目的としてレコーディングが行われたという「太刀を交えた曲たち」盤(BESTのようなもの)。厳密な意味でもベスト盤ではないので、スマッシュヒットを記録した「STAINLESS NIGHT」「WINNER!」「白い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more